このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。


美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック

ホーム >  目元・二重 >  重瞼修正術


重瞼修正術

修正術は、埋没法、眼瞼下垂など患者様ひとりひとりの状態に合わせて医師が最適と考える手法を用いて行います。
どのように修正したいかをカウンセリングの際にしっかり相談させていただき、術式を決定していきます。

わたしたちは世間一般でいわれている美容整形・美容外科に対するマイナスイメージやアンチテーゼを本気で覆したいと考えています。
ですから、過去に美容整形の手術を受け、結果に納得できなかったという方とも積極的に関わりたいと考えています。
海外や他のクリニックさんで受けた手術の修正も承ります。
プロテーゼがズレたり、目に違和感があるなど、放っておくと危険な場合もございますので、ぜひお早めにご相談下さい。
また、失敗ではないけれど、デザインを変更したい場合の修正も承ります。
※手術内容によって、他院でのオペ後1ヶ月~4ヶ月ほど経過したのち、カウンセリング予約をしていただきます。

カウンセリングの際、お困りなこと、不安なこと、どのようになりたいかをご遠慮なくお伝え下さい。
修正手術の場合、瘢痕形成が起きていたり、手術を行った医師により術式が異なるため、手術の難易度が高い場合や、状態によってはご希望通りに仕上げることが難しい場合もありますが、どういったアプローチで修正が可能かどうか医師が的確に判断させて頂きます。
また、複数のドクターで検討しアイデアを出し合うこともあります。
ヴェリテクリニックでは修正手術を得意としており、他院では行えない修正術や症例件数の少ない手術も歓迎しております。
カウンセリングで状態を見させて頂き、患者様のご希望通りに修正ができるかどうかを判断し、再手術によるメリットとデメリットもお伝えしますので、それを踏まえて手術するかしないかを患者様の方でも再度検討して頂けます。
お悩みを抱えることなく、まずはカウンセリングにお越しいただき拝見させて頂ければと思います。

鼻の修正の動画ですが、ご参考になさって頂ければと思います。

修正術の特設ページはこちら
福田慶三医師が監修しました
この記事は、
ヴェリテクリニック理事長
福田慶三医師が監修しました。 プロフィール
line@友だち追加
Twitter