このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

MENU

ヴァンパイアフェイシャル

ヴァンパイアフェイシャルとは


ヴァンパイアフェイシャルは、ダーマペン4で微細な穴を多数あけた皮膚に自己の血液から生成した高濃度PRPを直接塗布し、新しい皮膚の再生を促す治療法です。
PRP(多血小板血漿)には、細胞組織を修復させる創傷治癒作用があり、当院では自己血液から採取した血小板を7倍~10倍の高濃度に濃縮させてPRPを抽出します。ご自身のものなので副反応などはありません。
PRPを注射で注入する方法でもシワや目の下クマ、たるみ、毛穴などに効果がありますが、ダーマペンで肌に微細な穴をあけることで、皮膚の修復機能のプロセスを発生させ、そこに高濃度のPRPの再生力をかけ合わせるため、多様な成長因子が作用してコラーゲンやエラスチンやヒアルロン酸が作られ、新鮮で滑らかな美肌に生まれ変わります。肌質の治療だけでなく、ニキビ跡や妊娠線などにもおすすめです。
さらに上皮細胞成長因子(ヒトオリゴペプチド-1)を含んだ超保湿ハイドロジェルマスクでお顔全体を包み込み、ダーマペンでのお肌の赤みを落ち着かせながら外側からも栄養をたっぷりと与え、潤いバリアで保湿してお肌を整えます。

高濃度PRPとダーマペン4


適応


くすみのない美肌を目指す方
肌質を改善・治療したい方
ニキビ痕のクレーターが気になる方
お顔の毛穴が気になる方
目元・口元・頬の小じわが気になる方
ハリ・ツヤのある若々しい肌を取り戻したい方

お肌の構造


加齢や肌質などにより、コラーゲンやエラスチンが少なくなってくると、上層の組織をしっかりと均等に支えることができず、ところどころが沈んで皮膚にシワやたるみができてしまいます。
通常のスキンケア用品では、皮膚の表面がケアされるだけで、内部の根本部分の改善にはなりません。



そのため、しっかりと治療するには真皮の中の改善が必要になります。ダーマペンと高濃度PRP塗布を行うことで、コラーゲンやエラスチンを回復させ、真皮層と表層をターンオーバーさせて、ハリのある新鮮なお肌をつくります。
このような原理でニキビ跡や妊娠線も改善することができます。

高濃度PRPと成長因子


血液の中にある血小板には、止血したり傷口を塞いだりと、様々な成長因子を分泌して損傷部分を修復する働きがあり、その際にコラーゲンやエラスチンも作り出します。
YCELLBIO PRP KITという専用キットを用いることで、血小板を含む多血小板血漿(PRP)を7倍~10倍に濃縮して採り出すことができます。

治療の流れ

1.カウンセリングでお肌の状態を診断します。

カウンセリング

2.洗顔します。

洗顔

3.麻酔クリームを塗ります。

キャプション

4.ラップをかけます。

キャプション

5.血液を15cc採ります。

キャプション

6.遠心分離機にかけます。

キャプション

7.キットを操作してPRPを濃縮し抽出します。

キャプション

8.ダーマペンを施術後、高濃度PRPを塗布します。

キャプション

9.成長因子パックでお肌を整えます。

キャプション

10.冷やしながら20分ほど浸透させて完了です。

キャプション

料金


ヴァンパイアフェイシャルセット

¥77,000

※麻酔代別途¥3,300

リスクとダウンタイム


個人差はありますが、施術直後から2~3日程度は赤みやヒリヒリした痛みがあります。
入浴や洗顔は当日から可能ですが、メイクや日焼け止めは翌日からにして下さい。
長い入浴、激しい運動、飲酒をされると血液の循環によって、赤みや腫れなどが長引く可能性がありますのでご注意下さい。

福田慶三医師が監修しました
この記事は、
ヴェリテクリニック理事長
福田慶三医師が監修しました。 プロフィール