初めての方銀座院 0120-883-250
診察券をお持ちの方銀座院 03-6887-8210
メールでのお問い合わせ
初めての方名古屋院 0120-451-170
診察券をお持ちの方名古屋院 052-581-2224
メールでのお問い合わせ
初めての方大阪院 0120-121-051
診察券をお持ちの方大阪院 06-6347-1031
メールでのお問い合わせ

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

施術のご案内

  • 目元
    二重
  • 輪郭
    小顔
  • 口元
  • バスト
    豊胸
  • 痩身
    脂肪吸引
  • エイジング
    ケア
  • 美肌
    レーザー治療
  • 注入
  • プチ
    整形
  • 医療
    脱毛
  • 毛髪
    再生
  • コスメ
    サプリ

バスト・豊胸

  • 手術の詳細
  • 症例写真集
  • 術後経過写真
  • Q&A

陥没乳頭

 

詳細

乳首が突出せず、埋まっている乳首を外側に出す手術です。
原因としては乳管(乳汁を乳頭へ運ぶパイプラインの役目を担っている管)の発育障害とされています。
外見上の問題だけでなく、乳頭や乳腺の炎症の原因や授乳の妨げになる場合があるため機能改善としての手術でもあります。

このような方に適しています

・乳首が引っこんでいる方
・乳首を刺激しても出てこない方
・授乳への影響が心配方
・見た目を整えたい方

ヴェリテクリニックの特徴

1. デザインの重要性

ヴェリテクリニックでは、患者様のご希望を実現するために、様々なデザインや術式がございます。事前にシミュレーションなどを行い、患者様と術後の仕上がりを確認し、それを基に適した術式や手技を決定致します。そのため、おひとりおひとりの細かいご要望やこだわりを実現致します。

2. 医師の技術力

ヴェリテクリニックの医師は、高度な医療技術が要求される美容外科医・形成外科医を指導してきた医師で構成されており、日本美容外科学会から専門医として認定されております。正しい知識と優れた技術力、経験豊富の医師が担当致しますので、ご安心下さい。



陥没乳頭の種類

真性陥没乳頭

真性の陥没乳頭は、刺激をしても出てくることはなく、常に乳首が陥没しているタイプです。
将来的に授乳できるかどうかは、状態によって異なります。自己チェックで真性の疑いの場合は、病院に行って医師に相談することをオススメします。

仮性陥没乳頭

仮性の陥没乳頭は、刺激を与えると表に現れるタイプです。将来的に授乳できる可能性が高く、比較的軽い状態と言えます。
また、マッサージや吸引器などを活用することで状態が良くなる場合もあり、それでは改善しない場合に手術を検討します。

手術方法

状態により手術方法は異なりますが、基本的に突っ張りの強い乳管はカットし、一部の乳管は残すようにします。
乳頭周囲に数箇所の切開を加え、乳管周囲の線維組織(せんいそしき)の癒着を丁寧に剥がします。
乳頭を引き出し、再陥没を防ぐための処置を行います。

陥没乳頭
陥没乳頭 陥没乳頭


陥没乳頭の影響

仮性乳頭、真性乳頭どちらのタイプでも注意したいのは、病気に発展するリスクです。
陥没している部分は垢や分泌物が溜まりやすく、そこで細菌が繁殖して乳腺炎を起こすことがあります。

乳腺炎とは?

乳腺が雑菌の繁殖により急性炎症を起こす病気です。
放っておくと乳腺の正常な部分も破壊され、うつ伏せに寝るのが難しいくらい強い痛みが出ます。
発熱や全身倦怠感などの症状も伴うため、日常生活にも支障をきたしてしまいます。
また、膿がたまって乳房内に膿瘍(のうよう)ができてしまった場合は、切開してたまった膿を出さなければいけません。

手術を受ける際の重要なこと

陥没乳頭の手術は手術操作が細かく、正しく行わないと再陥没する可能性もあります。手術結果に満足頂けるかは医師の正しい知識、熟練した技術、手術経験がポイントになります。そのため、経験豊富な信頼できるクリニックや医師で受けられることが重要です。

陥没乳頭 よくある質問

乳頭の傷は目立ちますか?
傷はわからない程度です。
乳頭周囲の傷は治りが早く、もっとも目立ちにくい場所なります。
最小限の傷を丁寧に縫合しますので目立つ傷にはならず、傷がうっすらと白っぽい線として見える程度です。
陥没乳頭の術後、授乳に影響しますか?
授乳に影響ありません。
乳腺組織や乳管を損傷することはないため、授乳に影響はありませんのでご安心ください。
ただし、重度の真性陥没乳頭の場合や、陥没乳頭の再手術の場合に、乳菅を切る方法を選択した場合には授乳は出来なくなります。                                                                                                                       
陥没乳頭の術後、再度陥没する可能性はありますか?
可能性はありますが、再発しないよう手術方法を選択しています。
ヴェリテクリニックでは再発防止のため、術後約1ケ月は乳頭部分に器具を装着します。
再発しないように手術方法を選択していますが、重症の陥没乳頭の場合は再発の可能性はあります。
再発した場合には、再発しにくい手術方法にて再手術を行う場合もあります。
その場合、確実に再発予防するために乳管を切らざるを得ない場合もあります。
陥没乳頭は手術以外の改善方法はありませんか?
手術での改善が確実です。
真性陥没乳頭の場合には手術以外には方法はなく、仮性陥没乳頭で軽度の場合にはマッサージや吸引を繰り返し行うとある程度改善するともいわれていますが、確実ではありません。
確実な改善方法としましてはご手術をおすすめ致します。
陥没乳頭の術後、注意事項ありますか?
術後1ヶ月程は乳頭部分への圧迫には注意が必要です。
日常生活に大きな支障はありませんが、術後は1~2週間ほど腫れが出るので、この間はアルコールや激しい運動、長湯などは控えたほうが術後の経過が良くなります。
また、術後1 ヶ月はブラジャーでの圧迫や就寝時にうつ伏せで眠ることもお控えください。
陥没乳頭のダウンタイムはどのくらいですか?
1~2週間程度です。
個人差ありますが、腫れは内出血は1~2週間程で消失します。
腫れやムクミにより、一時的に左右差や大きすぎると感じることがありますが、時間と供に落ち着いてきます。
陥没乳頭の術後の痛みはどのくらいですか?
大きな痛みはありません。
個人差はありますが、手術後数日は軽い鈍痛のような痛みや、触れると軽い痛みはありますが、日常生活に支障のない程度です。
術後は痛み止めなどをお渡し致しますので痛みは最小限です。
時間の経過とともに痛みは軽減します。
使用する麻酔方法は?
患者様のご負担がない麻酔を使用致します。
当院では局所麻酔、笑気ガス麻酔、静脈麻酔+ラリンゲルマスク麻酔、全身麻酔がございます。
患者様のご希望をお伺いし、ご負担がない麻酔方法をご案内させて頂いております。

この施術を見た方は、こちらの施術も見ています。

line@友だち追加