このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

  • 美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック


    English
     中文  ご予約・お問い合わせはこちら

美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック

ホーム >  症例集 >  MM(265)-001


MM(265)-001

詳細

ヴェリテで取り扱うMotiva(モティバ)について




Motiva(モティバ)の特徴

Motiva(モティバ)が従来の豊胸バッグと一番異なる点は、ジェルが100%充填されている
ということでしょう。これによって、バッグ内のジェルがバスト下側に流れてしまい、
下側だけボリュームアップしてしまうということがなくなりました。
バスト上部(デコルテ部分)までしっかりとボリュームアップすることも。
また、ジェルが100%充填されたことによって、美しいバストラインをこれまでよりも自然に
表現できるようになりました。
触った感じも「従来のバッグを上回る自然な柔らかさ」です。


Motivaが選ばれる理由

確かなバストアップを実感!
強度と伸長率に優れている
バストラインをより自然に表現
従来のバッグを上回る自然な柔らかさ



ジェルを包む外膜は6層構造

従来のバッグの外膜は、1~4層の構造で作られています。
それに対してMotivaは、外膜を6層にすることによって 強度が格段に高まっています。
この外膜は非常に伸びが良く、衝撃に強いということも特徴です。

また層の中間部には「Barrier Layer」という高性能な膜が備えられ、
ジェルが外側へ浸透していくことをしっかりと防いでいます。

万が一、胸を打つなどの圧力や衝撃が加わっても
容易に破損することがなく、また自然劣化によるジェル漏れを
しっかりと防ぐ構造となっています。
※耐久テストは法的基準を100%クリアしています。



高いシリコン充填率

充填率がほぼ100%なのでジェルの形状が保持できます。
これにより、バッグ内のジェルがバスト下側に流れてしまい
下側だけボリュームアップしてしまうという事がなくなりました。

Motivaは、従来のバッグに比べてサイズのバリエーションが豊富です。
横幅は5mm単位にサイズ展開しています。
また、幅に対して高さも4段階からお選びいただけます。 
華奢な日本人にもフィットするアジア向けのサイズ、よりグラマラスなバストを好む
欧米人向けのサイズなど、幅広く展開しています。
よりご自身に適したサイズをお選びいただけます。



シルクのような滑らか加工「Smooth Silk」

表面にテクスチャー加工「Smooth Silk」が施されています。
そのため表面には、繊細な凹凸が均一に作られ、
シルクのように滑らかな質感を形成しています。この滑らかな「Smooth Silk」加工によって、被膜拘縮などを防ぐことが可能です。

従来のバッグは、主に手作業で塩を吹きつけるという方法で表面が加工されていました。
そのため、どうしてもきめが粗く、ザラザラとした質感が特徴となっていました。
そしてこのザラザラ感が体内で摩擦を起こし、皮膜拘縮などを引き起こす原因のひとつとなっていたのです。
また塩を使っての製造ですので、残留塩による体内への影響も心配されていました。

福田慶三医師が監修しました
この記事は、
ヴェリテクリニック理事長
福田慶三医師が監修しました。 プロフィール
担当医:田中 宏典


症例番号:MM(265)-001

ご相談内容

理想の胸になるようサイズアップしたいとご相談に来られました。
ワキのしわに沿って3~4cmほど切開し、シリコンバッグを挿入する豊胸術を行いました。
ドクターのコメント

もともと整った形のバストの持ち主でしたが、ご本人はバストに並々ならぬこだわりをお持ちで大きさに不満を持っていました。
そこで綿密なカウンセリングを繰り返して目指す形・大きさを決め、シリコンバッグは質感に優れるモティバを選択しました。
サンプルのモティバを触られた時の嬉しそうな様がとても印象的でした。手術後は予定通り整ったFカップになり喜んでいらっしゃいました。
併せて行った施術・その他費用

豊胸術(モティバ)
¥900,000+税
全身麻酔
¥100,000+税

モティバのよくある質問


準備中です
 
 
line@友だち追加