このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

  • 目の下のクマ その1 ~涙袋と目袋~ – 美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック


    English
     中文  ご予約・お問い合わせはこちら

目の下のクマ その1 ~涙袋と目袋~ – 美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック

Pickupコンテンツ - 八杉悠

八杉悠先生の記事一覧はこちら

目の下のクマ その1 ~涙袋と目袋~

以前の記事で涙袋のお話をしましたが、「目袋って何者ー??」でお話が終わったままでした。
今回は、この「目袋」についてお話をしたいと思います。

涙袋 と 目袋

名前はよく似ていますが、全くの別物です。

涙袋の正体は、眼輪筋という筋肉

目袋の正体は、眼窩脂肪という脂肪

です。

「目の下のクマが気になる」と言って来院される方の中で、一番多い原因がこの 目袋 です。
これは、「影クマ」とか「黒クマ」と呼ばれるものです。
ポコっとした目袋があると、そのすぐ下(つまり頬の上の方)に影ができ、クマに見えるというパターン。
目袋が大きいほど、そして、その下の頬が平坦なほど、段差が大きくなって影クマが目立つことになります。
これは3次元的な原因で起こっているので、メイクで隠すのが難しいという特徴があります。
一方で、治療によって劇的な改善が得やすいタイプのクマでもあります。

治療方針は大きく分けて2つあります。

1.目袋を小さくする
 ・(経結膜)下眼瞼脱脂術
 ・下眼瞼切開術
 ・Hamra法(皮膚側、または経結膜)

2.平坦な頬を膨らませる
 ・ヒアルロン酸注入(ドールチーク)
 ・エランセ注入
 ・脂肪注入(マイクロCRF)

それぞれの治療の特徴や適応については、また別の機会にまとめたいと思います。
また、目の下のクマには、別の原因でできる「青クマ」や「茶クマ」と呼ばれるタイプのものもあります。
これも別の記事でお話させていただきたいと思います。

line@友だち追加
1