初めての方銀座院 0120-883-250
診察券をお持ちの方銀座院 03-6887-8210
メールでのお問い合わせ
初めての方名古屋院 0120-451-170
診察券をお持ちの方名古屋院 052-581-2224
メールでのお問い合わせ
初めての方大阪院 0120-121-051
診察券をお持ちの方大阪院 06-6347-1031
メールでのお問い合わせ

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

Pickupコンテンツ - 八杉悠

八杉悠先生の記事一覧はこちら

やりがい

ここでしかできない仕事

今日は少し、自分が何者かという話をします。

私は2006年から医師をしておりますが、2年間研修医として各診療科をローテ―ションした後、神戸大学形成外科に入局しました。

2008年からは形成外科医として、病気やケガで損なわれた体表の変形を整容面・機能面ともにきれいに治すという仕事に従事してきました。

顔面骨骨折の手術、眼瞼下垂症手術、皮膚悪性腫瘍の切除と再建、乳房再建、小児先天奇形、熱傷治療、褥瘡・難治性潰瘍の治療、下肢静脈瘤手術、リンパ浮腫への顕微鏡下手術などなど、体表のあらゆる部位を扱うこの仕事に、やりがいと楽しさを感じていました。

その一方で、さらなる美しさを追求する美容外科の世界に密かに憧れ、悶々とした気持ちも抱えておりました。

形成外科学会では決まって美容外科のセッションに潜り込み、著名な先生方の発表を熱心に拝見していました。

いつか自分もこの世界で仕事をしたい・・・

その「いつか」は急にやってきました。

ひょんなところから人脈がつながり、入職するつもりがあるならヴェリテクリニックに見においで、というお声かけをいただいたのです。

実際に見学して感じたのは、現状の美容医療の水準に甘んじることなく日々研究と開発を重ね、前人未到の領域を開拓し続けるクリニックだということです。

以前からお話している、頭蓋骨の3D模型から作るオーダーメイドプロテーゼなどは良い例です(現在も進化を続けています)。

2015年4月、私はヴェリテクリニックに入職しました。「ここでしかできない仕事」がたくさんあります。

日々の仕事に喜びを感じつつ、精進してまいります。

line@友だち追加
1