初めての方銀座院 0120-883-250
診察券をお持ちの方銀座院 03-6887-8210
メールでのお問い合わせ
初めての方名古屋院 0120-451-170
診察券をお持ちの方名古屋院 052-581-2224
メールでのお問い合わせ
初めての方大阪院 0120-121-051
診察券をお持ちの方大阪院 06-6347-1031
メールでのお問い合わせ

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

Pickupコンテンツ - 田中宏典

田中宏典先生の記事一覧はこちら

育毛メソセラピー 総論

メソセラピーってご存知ですか?

脂肪溶解注射のことと思われている方もいるとは思いますが、それはメソセラピーの一種にすぎません。

そもそも、メソセラピーというのは1952年にフランス人のDr.Pistorにより開発された注入技法のことで歴史のあるものです。メソセラピーのメソとはメゾダームすなわち中胚葉のことで、セラピーは治療という意味です。

生物の発生の話で、内胚葉・中胚葉・外胚葉って習いましたよね?

で、中胚葉は体腔、循環系、内骨格、筋肉、脂肪、真皮などに分化します。

なので、ざっくり言うと『メソセラピー = 中胚葉由来の組織(美容目的では脂肪や真皮)に特殊な技法を用いて注射すること』という理解でいいです。

その技法とは、治療部位に小型の注射器で薬液を少量ずつ至適深度へ速度をコントロールしながらダイレクトに注入するというものです。

より正確なコントロールのためにメソガンや水光注射のvital injectorを用いることもあります。

機械のバキュームで少し皮膚を持ち上げます。

皮膚が持ち上がり張った状態になると自動で5本の細い針が刺されます。

この刺す針の深さ、バキュームの吸引圧、薬剤の量や注射速度を細かく設定できます。

皮膚をバキュームしながら針を刺すのであまり痛くありません。


vital injectorの針先は極細の5本の針です。

非常に細いので痛みは少ないです。また、バキュームによって更に痛くなくします。

一回で5本同時に注射されるので手打ちの注射より圧倒的に早いです。

もちろん針先は使い捨てなので衛生的です。

このメソセラピーの技法で頭皮に育毛成分をダイレクトに注入するのが育毛メソセラピーです。

注射で薬液をダイレクトに注入することができるので、育毛剤などを頭皮に塗布する方法よりも薬液の吸収率が上がります。

薬剤の種類としてはVEGFやIGF-1等の各種成長因子、ミノキシジル、フィナステリド、パントテン酸など各種栄養素を単独もしくは組み合わせて注射できます。

患者様の状況に最適な薬剤の組み合わせで治療を行うことができるので、高い治療効果が期待できます。

まさにクリニックでしかできない強力な発毛治療と言えるでしょう。

デメリットとしては、最初の内はこまめに治療に通う必要があるのと、施術当日は若干の痛みもしくは違和感があることです。

line@友だち追加
1