初めての方銀座院 0120-883-250
診察券をお持ちの方銀座院 03-6887-8210
メールでのお問い合わせ
初めての方名古屋院 0120-451-170
診察券をお持ちの方名古屋院 052-581-2224
メールでのお問い合わせ
初めての方大阪院 0120-121-051
診察券をお持ちの方大阪院 06-6347-1031
メールでのお問い合わせ

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

Pickupコンテンツ - 田中宏典

田中宏典先生の記事一覧はこちら

白髪は抜くと増える?

毛髪にまつわる雑学

今日は毛髪にまつわる雑学のお話です。

『白髪は抜くと増える』昔から良く言われていますよね。

本当でしょうか?

結論から言うと根拠がなく迷信です。

白髪は抜いても、増えません。

白髪を気にする ⇒ 白髪を抜く ⇒ 時間経過で白髪は徐々に増えてくる ⇒ 白髪を更に意識する ⇒ 増えたと感じる

というのが、このように言われてきた理由ではないでしょうか。

そもそも、毛髪の色は毛球にあるメラノサイトが産生するメラニン色素によって決定されています。

毛球:毛乳頭、毛母細胞、メラノサイトを含む

色素幹細胞がメラニン色素を作るメラノサイトに分化していき、メラノサイトから放出されたメラニン色素は皮質細胞に多く取り入れられて成長し毛髪の色を構成しています。

白髪は一般的には老化によるもので、色素幹細胞の衰えたものは、メラノサイトに分化する事はできても自己を複製する能力が消失します。

ですので、メラノサイトに分化し続けて、最終的には色素幹細胞は枯渇します。

そして、メラノサイトがメラニン色素を生成しきってしまい、おまけに幹細胞も枯渇しているとなると色素が消失して白髪化が起こります。

白髪を抜いたからと言って周囲のメラノサイトが機能低下を起こすということはありません。

日本人の白髪発生年齢は、平均35歳前後と言われています。40歳を過ぎると目立って増えてきます。

私もモロにこの年代です。

早いうちに分子細胞治療による根本的な白髪治療が可能になるのを願っていますが、実用化されるまでにはまだ時間がかかるでしょう。

それまでは白髪対策は白髪染めを使用するしかないという状態です。

さすがに、ヴェリテクリニックでも白髪治療はできません m(_ _)m

line@友だち追加
1