初めての方銀座院 0120-883-250
診察券をお持ちの方銀座院 03-6887-8210
メールでのお問い合わせ
初めての方名古屋院 0120-451-170
診察券をお持ちの方名古屋院 052-581-2224
メールでのお問い合わせ
初めての方大阪院 0120-121-051
診察券をお持ちの方大阪院 06-6347-1031
メールでのお問い合わせ

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

Pickupコンテンツ - 大橋菜都子

大橋菜都子先生の記事一覧はこちら

自分でできる目のシミュレーション

「目を変えたいけど、どう変えていいのかわからない?」

「どこを変えたらかわいくなるの?」

と、相談されることも多くあります。

二重のシミュレーション

では、ある方を例えにさせてもらって・・・

シミュレーションしてみましょう。

二重シミュレーション

たとえばこの方の目、どこが気になりますか

気になるところは人それぞれだとは思いますが・・・


「はい、二重が気になります!」

では、二重を広くしてみましょう。

二重シミュレーション

パッチリしましたね!!

もちろん、二重の幅の好みはいろいろなので、お好みの幅でイメージできます。

これは、ブジーといって、細い棒を二重にしたいラインで押さえているだけですが、簡単に二重のイメージは作れます。

おうちでも、クリップの先などを使ってできますのでお試しを。

目頭のシミュレーション

先程の写真を見て、こう思った方も多いのではないでしょうか?

「目頭切開したい!!」

目頭切開シミュレーション

そう、この方は目頭がかなりかぶっています。

これは蒙古(もうこ)ひだというのですが、欧米の方には、ほとんど見られません。


では、そのひだがなくなるというのは・・・

目頭切開シミュレーション

こんなイメージですね!

目の横幅が、内側に大きくなりました。

目頭のかぶっている皮膚をテープでひっぱっているんです。

これで、目頭切開のイメージができますね。

目頭切開したら、どうなるんだろう?と思われる方は、お試しください。


グラマラスラインのシミュレーション

先程の写真を見て、こう思った方もいらっしゃいますか?

「目つきがきついのを変えたほうがいいかも・・・。」

グラマラスラインシミュレーション

と、つり目な感じが気になった方。

そこも、またひとつのポイントですね。


目じりの位置自体を下げる方法もありますが、違った方法で、チョットたれ目な感じにしてみましょう。

グラマラスラインシミュレーション

小さい目が、少し大きくなった感じがしませんか?

これも実は目尻の下を皮膚をテープでひっぱっているんです。

こんな感じで、黒目から外側の下まぶたが下がった感じになるだけでも、印象は変わりますね。

どれくらい下げるかで、印象はもっと変わってきます。


組み合わせて・・・

「2か所を同時に変えることはできるの??」

そう思われた方。

では、組み合わせてみましょう!

目シミュレーション

小さい目が、少し大きくなった感じがしませんか?

目頭とつり目な感じをかえると・・・。

目シミュレーション

こんなイメージ!

ちょっと下まぶたを下げすぎ・・・、と思われるでしょうか?

もちろん、下げ具合は手術の際に調整できます。




カウンセリングやご手術を受けられる前に、自宅でできる簡単シミュレーション。

カガミの前で是非、一度お試しを!

1