初めての方銀座院 0120-883-250
診察券をお持ちの方銀座院 03-6887-8210
メールでのお問い合わせ
初めての方名古屋院 0120-451-170
診察券をお持ちの方名古屋院 052-581-2224
メールでのお問い合わせ
初めての方大阪院 0120-121-051
診察券をお持ちの方大阪院 06-6347-1031
メールでのお問い合わせ

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

Pickupコンテンツ - 大橋菜都子

大橋菜都子先生の記事一覧はこちら

開き過ぎた目頭をどうにかしたい!

雰囲気が柔らかくなりました

こちらのモニターさんは、他のクリニックで目頭切開をされたのですが・・・

1)目頭の傷痕のへこみが気になる

2)目頭が縦方向に開き過ぎた形が嫌

ということでした。

目頭修正術(術前)

目頭修正術(術前)

黄色の矢印のところが目頭の傷痕です。

そして、赤の矢印の部分が開き過ぎていると。

目頭切開後の形についてですが、もともとがこのようにピンクの部分が丸く大きいタイプの方では、目頭切開をして、隠れている部分が見えるようになると、この方のようになることがあります。

つまり、もともと持って生まれた形が違うんですよね。

目頭切開を切り過ぎて戻したいという場合に行うことの多い蒙古ヒダ形成とは違う方法を行いました。

傷を目立たなくしながら、上下に広がり過ぎたのを狭くします。


さて術後のお写真です。

開き過ぎていた目頭が隠れていますね。

周りの方からは、雰囲気が柔らかくなった、優しい目元になったと言われるそうです。

術後(メイク有)
目頭修正術(術後メイク有)



メイクなしでもこんな感じ。

傷跡も目立ちにくいですよね。

術後(メイク無)
目頭修正術(術後メイク無)



こんな風に、その方のご希望によって、決まりきった手術ではなく、どんな方法がいいのか考えて行っています(もちろん限界もありますが・・・)

できるだけ、患者様の希望がかなえられる方法を考えています。

目頭切開は、傷痕の残る手術です。受けるときには、きちんとどんなイメージになるのかなど理解されてから手術を受けて頂ければと思います。

before
目頭修正術(術前)

after
目頭修正術(術後)

line@友だち追加
1