初めての方銀座院 0120-883-250
診察券をお持ちの方銀座院 03-6887-8210
メールでのお問い合わせ
初めての方名古屋院 0120-451-170
診察券をお持ちの方名古屋院 052-581-2224
メールでのお問い合わせ
初めての方大阪院 0120-121-051
診察券をお持ちの方大阪院 06-6347-1031
メールでのお問い合わせ

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

Pickupコンテンツ - 大橋菜都子

大橋菜都子先生の記事一覧はこちら

鼻先の皮膚の盛り上がりをどうにかしたい!

傷跡は残ります

だんご鼻を気にされる方は、鼻先の脂肪などを取って軟骨を縫い合わせる鼻尖縮小という手術を受けられることをお勧めします。

その手術の際、私は一つ必ず説明することがあります。

正面で見える鼻先は細くなるけども…

横顔では少し盛り上がりができますよ。

と。

皆さん、鼻先をつまんでみてください。

そして、横顔を見てみてください。

鼻は頬の部分にくっついているので、丸いものをつまむと、細くなる分上に盛りってなる感じ、わかりますか?

他院で鼻尖縮小を受けたけれど、その皮膚の盛り上がりが気になる・・というモニターさんがいらしたので、その方で説明しますね。

正面ではだんご鼻は細くなったそうです。


さて、横顔。
鼻先ではなく、少し上の部分がまーるく盛り上がってる感じです。


これを改善するのは・・・

皮膚を切り取るしか方法がないんです。

鼻の真ん中に傷が残る方法です。

ですので、本当に納得された方にしかお勧めはしません。

傷跡は・・・

こんな風です。

これは抜糸した直後。

ですので手術から1週間目の状態です。

この部分に傷は残ります。



そして2か月後。
メイクしていると、あまりわかりませんね。


横顔。
丸く盛り上がってたところがなくなってますね。


並べてみるとよくわかりますよね。
でも、もう一度言います。
傷跡は残ります。

どんな手術がご本人に会ってるかは、その方によって違いますので、カウンセリングでお話させていただきます。


line@友だち追加
1