初めての方銀座院 0120-883-250
診察券をお持ちの方銀座院 03-6887-8210
メールでのお問い合わせ
初めての方名古屋院 0120-451-170
診察券をお持ちの方名古屋院 052-581-2224
メールでのお問い合わせ
初めての方大阪院 0120-121-051
診察券をお持ちの方大阪院 06-6347-1031
メールでのお問い合わせ

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

Pickupコンテンツ - 大橋菜都子

大橋菜都子先生の記事一覧はこちら

鼻翼縮小

モニターさん登場

どういった手術を受ければ、どんな結果になるか・・・

個人差はありますが、やはり見て比較できる写真があった方がいいとは思いますので、今回は小鼻のモニターさんの登場です。

上顎の手術を受けて、小鼻が広がってしまった・・・

という方です。

上顎の手術を受けられる場合には、小鼻が広がってしまいますよ・・という説明は、手術前に受けられているとは思います。

それでも、思った以上に広がってしまった・・・OH~ NO !!

や、

こんなに広がると思ってなかったOH~ NO!!

元に戻したいッ!!

などなど、思われる方が多くいらっしゃいます。

上顎の手術で、骨についていた組織が切り離されてしまい、小鼻が広がりやすくなっているので、小鼻の長さ自体はそのままでもいいのですが、少し小さくしたいということもあり、鼻翼縮小の外側の手術を行いました。

小鼻・鼻翼の手術においては、どの部分が気になるかによって、どの部分を切るのかが変わってきます。

どの部分を切るとしても、ある程度皮膚の見える部分に傷は残ります。

でも、どうしても見えるところに傷はいやだ・・

という方には、鼻の穴の中だけの傷で手術することもできます。

傷跡の見えない、小鼻縮小ですね。

でもこの場合には、変化がかなり小さいものとなります。

どれくらい変化したいのか?

傷はどこまで許せるのか?

そのバランス、優先順位を考えてくださいね。

手術前


笑うと、かなり広がってしまうとのこと。


下から見た感じです。


さて、こちらが鼻翼縮小外側の術後です!


抜糸直後です。

笑った状態。

傷跡です。
抜糸直後なので、ちょっと赤みが強いのと、かさぶたなどがついていますね。


2週間でここまで落ち着いてきました。

笑った時の変化は、かなりありますね。

そして、このモニターさんには、もう一つ気になることがあって、そちらも頑張ってみました。

それは次回に、お見せします。

line@友だち追加
1