初めての方銀座院 0120-883-250
診察券をお持ちの方銀座院 03-6887-8210
メールでのお問い合わせ
初めての方名古屋院 0120-451-170
診察券をお持ちの方名古屋院 052-581-2224
メールでのお問い合わせ
初めての方大阪院 0120-121-051
診察券をお持ちの方大阪院 06-6347-1031
メールでのお問い合わせ

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

Pickupコンテンツ - 室孝明

室孝明先生の記事一覧はこちら

あなたの好みの唇は??

「目は口ほどにものを言う」ということわざ。

言葉を発しない目なのに口と同じくらい色々なことが相手に伝わるんだよ、という意味ですが、人は会話するときにどこをみているでしょう

答えは・・・・

目元と口元

会話中の相手の視線は、ほぼ自分の目元と口元を往復しているそうです。

そう考えると自分の唇をまじまじ見てしまいますね。

唇の役割

・飲食の際に口からものがでないように
・発声に関与
・表情に関与
・性の象徴

・かみ合わせの安定
・呼吸の補助
・口の中の乾燥を予防
・口の中のやけどを予防

などなど、いろんな役割があります

・・・・が、美容外科では太文字が治療理由になります。

「唇」の好みは実にさまざまで、作成するタイプも少なくとも4種類あります。

唇の作成デザイン

ボツリヌス菌の写真

①輪郭だけ出したいタイプ

  輪郭がはっきりしないぼやけた唇の人、唇のシワが気になる人など


ボツリヌス菌

②全体のボリュームが欲しいタイプ

  唇が薄い人、もっとボリュームがほしい人、年とともに上口唇(うわくちびる)が薄くなってきた人など。


ボツリヌス菌の写真

③「アヒル口」のように口角をぷりっとあげたいタイプ

可愛らしい口元になりたい人、への字口の人、マリオネットラインが気になる人など


ボツリヌス菌の写真

④厚すぎる唇を薄くしたいタイプ

口元が出ている人、クールな印象がほしい人など


基本的には①~③はヒアルロン酸の注入で十分効果を出すことができます。

希望のボリュームにもよりますが、大体1-2本で事足ります。

持続期間は約1年ですが、それ以上経っていても結構残っていたりします。

一方、④は手術で薄くすることになります。

あなたはどのタイプですか そしてどんなくちびるが好みでしょうか。

治療の際に「自分は○○のタイプだから、こうしたい」といえばDr.にも伝わりやすいと思いますよ。
1