このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

施術のご案内

  • 目元
  • バスト
  • ボディ
  • 口元
  • エイジングケア
  • プチ整形
  • その他

  • 手術の詳細
  • 症例写真集
  • 術後経過写真
  • Q&A

ヴェリテピーリング

詳細

サリチル酸マクロゴールや乳酸を使用し皮膚の角質層のみを剥離することで、皮膚のターンオーバー(新陳代謝)を正しいサイクルに誘導して肌質を改善します。
にきびやシミ、くすみ、小じわなどのほか肌質改善など、ピーリングには多様の症状改善効果があります。

健康な肌は通常28日周期で定期的に古い角質がはがれ、新しい肌へと生まれ変わります。
ストレスや外的刺激、ホルモンバランスなど様々な要因により、この周期が乱れ、古い角質が残りニキビや肌荒れの原因となってしまいます。
ピーリングは、この古い角質を無理なく取り除き、乱れたターンオーバーを正常に戻していく治療です。

このような効果があります

治療の流れ

ご希望の施術部位をお伺いし、お肌の状態を診察させていただきます。

素肌の状態で施術するため、お化粧は落としていただき洗顔して頂きます。

ヴェリテピーリングを施術部位に塗布していき、5分程度放置します。
(※5分以上放置しても効果は変わらないと言われています。)
ピーリングをふき取りし、クーリング後、念のため水で洗い流していただきます。

施術後、2~3日は軽い発赤やピリピリ感を感じる場合がございます。
お化粧は、施術後12時間は控えて下さい。
また、治療期間中は日焼けを極力控え、紫外線対策をしっかりと行ってください。

施術頻度

個人差もありますが、月に1回の治療を3回以上行うことでお肌のサイクルが整って効果の持続も長くなります。
ヴェリテクリニックでは、1クール(5回)の治療をおすすめしております。

注意事項

◎レーザーなど他の美肌治療はピーリング後、最低2週間は空けて行って下さい。
◎治療後1週間はピーリング剤を含む化粧品(プロアクティブ等)は控えて下さい。
◎トレチノイン・ハイドロキノンの使用は1週間ほど控えて下さい。
◎ゴマージュ、スクラブ入り洗顔は治療期間中の使用は控えて下さい。

ピーリング施術後

ヴェリテピーリング よくある質問

ヴェリテピーリングの効果はいつからですか?
施術直後から1ヶ月程度です。
肌状態により個人差ありますが、施術後すぐに効果を感じられる方や肌のターンオーバーと共に1ヶ月程で効果を感じられる方もいらっしゃいます。
回数を重ねることで肌サイクルが整い、より効果を実感頂け持続効果も長くなります。
ヴェリテピーリングはどのくらいの回数が必要ですか?
月1回を3回以上が効果的です。
月に1回の治療を3回以上行うことでお肌のサイクルが整って効果の持続も長くなります。
ヴェリテクリニックでは、1クール5回の治療をおすすめしております。
その後も繰り返し行って頂くことで、より高い効果を実感頂けます。
ヴェリテピーリング後の注意事項はありますか?
以下の内容にご注意下さい。
・レーザーなど他の美肌治療を受けられる際は、治療後最低2週間は空けてください。
・治療中は紫外線を極力避けてください。常時SPF15以上の日焼け止めの使用を推薦します。
・ピーリング剤を含む化粧品(プロアクティブ等)の使用は、治療前後1週間は控えてください。
・トレチノイン・ハイドロキノンの使用は、治療後1週間程度控えて下さい。
・ゴマージュ・スクラブ入り洗顔は、治療期間中のご使用は控えて下さい。

この施術を見た方は、こちらの施術も見ています。

美容整形・ピーリングならヴェリテクリニック
女性の患者様だけでなく、男性の患者様のご相談や整形手術も増えています。 ヴェリテクリニックは医師を育ててきた指導医によるクリニックです。 現在も多くの医師がヴェリテクリニックの医師の施術を学んでおり、手術指導を行なっております。