このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。


美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック

ホーム >   >  鼻孔縁挙上(切除)


鼻孔縁挙上(切除)

垂れ下がった鼻孔縁を切除し縫い合わせることで、鼻孔縁を上に持ち上げる手術です。
鼻の穴を横から見たときに鼻の穴のカーブ(鼻孔縁)が下に垂れ下がっている方は、鼻翼が実際の大きさ以上に厚ぼったく見えてしまいます。
そのような場合、鼻孔縁を切除してカーブを修正することで軽い印象の小鼻になります。
また、下から見た鼻の穴が狭すぎるという場合も、この手術によって少し幅広くすることができます。

鼻孔縁挙上(切除)

・小鼻が大きい、長い、厚い方
・小鼻をすっきりさせたい方
・小鼻の縁のライン下がっている方
・鼻の重い印象が気になる方
・鼻の穴を見せたい方

鼻孔縁挙上(切除)

1.切開のデザインをします。

鼻孔縁挙上(切除)

2.垂れ下がった鼻孔縁を全層で切除します。

鼻孔縁挙上(切除)

3.キワの部分で縫合します。傷は目立つことはなく、ほとんどわからなくなります。

福田慶三医師が監修しました
この記事は、
ヴェリテクリニック理事長
福田慶三医師が監修しました。 プロフィール

この施術を見た方は、こちらの施術も見ています。

line@友だち追加
Twitter