このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。


美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック

ホーム >  毛髪再生 >  毛髪再生療法


毛髪再生療法

詳細

毛髪再生療法とは、成長因子(グロスファクター)を直接頭皮に注入することで毛髪環境が整い、頭皮の発毛と育毛を両立させた毛髪再生治療です。
医療機関でしか施術することが出来ず、頭皮、発毛、育毛、脱毛をトータルでケアすることができます。
男女ともにご治療頂ける毛髪再生治療です。

このような方に向いています

・毛髪の薄毛が気になる方
・毛髪の育毛、増毛を希望される方
・AGA(男性型脱毛症)が気になる方
・女性で薄毛が気になる方

治療の種類

1. HARG療法

HARG療法は人間の組織の中心的役割を担う幹細胞から抽出された150種類以上の成長因子を直接頭皮に注入します。
毛母細胞を強力に刺激し発毛を助けることで頭皮の育毛と増毛を両立させる治療です。
毛髪再生の成分を直接に頭皮に与えていく、医療機関でしか施術することができない治療法です。

【治療頻度】
月1回を3~4回程繰り返すことで感じられる方がほとんどです。



2. BENEV療法

毛髪再生

薄毛の大きな要因となっている成長因子の不足に着目し、再生医療技術を応用した毛髪再生治療です。 アメリカの製薬会社ベネブ社が製造する成長因子を頭皮に補い、毛髪成長シグナルを正常に戻すことで、性別を問わず様々な原因の薄毛の治療を行います。
ベネブ社製の成長因子は多様な成長因子が含まれており、頭皮からの吸収率が高く、あらわれが早いことが特徴です。

【治療頻度】
1~10日間に1~2回を約1ヶ月半~3ヶ月で行うことをおすすめしております。  



3. メソラインヘア療法

毛髪再生

メソラインヘアは、通常治療時に用いるBENEVやHARGに比べると、成長因子の種類、質等から薬力が劣りますが、一度再生した毛髪を維持するためのメンテナンスに最適な治療法と考えています。

【治療頻度】
1クール8回を1週間に1回、約2ヶ月行うことをおすすめしております。
毛髪の状態によって必要回数は判断させて頂きます。



治療方法

HARG

・パピュール法(注入法)
頭皮表皮と真皮の間にHARGカクテルを注入し成分を浸透させる方法です。 ポピュラーに用いられてる方法です。

・ナパージュ法(注入法)
頭皮表皮にHARGカクテルを細かく注入し、皮下組織に成分を浸透させる方法です。パピュール法に比べあらわれに時間を要しますが、成分の持続性が高いのが特徴です。


HARG

 
・ダーマローラー法
医療用の極微細の針がついたローラーを転がし、頭皮にHARGカクテルを十分に浸透させる方法です。



経過

HARG

   
   
注入されたHARGカクテルharg155(AAPE)は、毛乳頭や毛幹・毛包を蘇らせ、毛母細胞を強力に刺激して毛髪が再生してきます。
注入する毛乳頭までは約3~5mm、毛髪が毛穴に到達するまでに約2週間、そこから毛周期に沿って産毛~軟毛へと成長してきます。
経過には個人差がありますが、毛髪は1ヶ月に1~1.2cm伸びるため、定期的に施術することで体感頂けます。



福田慶三医師が監修しました
この記事は、
ヴェリテクリニック理事長
福田慶三医師が監修しました。 プロフィール


施術のながれ

Step1 問診

問診

 
 
   
問診表をご記入いただきます。 現在のご体調、既往歴や麻酔経験など、受けて頂くために必要 な情報をお伺い致します。



Step2 ドクターによるカウンセリング

カウンセリングの写真



    
ご相談内容を、担当ドクターがお伺い致します。ドクター以外のスタッフがメインのカウンセリングを行うクリニックもありますが 「カウンセリングも治療の一部」という考えの元、ヴェリテクリニックではドクター 自身が施術方法・施術内容を丁寧にご説明致します。



Step3 デザイン

デザイン・注入の画像



    
HARG療法ついて熟知したドクターが、適切な注入部位や量を見極め患者様と注入する部位や範囲の確認を行います。



Step4 施術

HARG



デザインした箇所に細心の注意を払いながら注入していきます。 ヴェリテクリニックでは極細の針を使用する事で痛みを軽減しています。
注入後はガーゼで止血を行い施術終了です。施術後はすぐにご帰宅頂けます。



毛髪再生療法 医薬品

・プロペシア
プロペシアは男性ホルモンによる脱毛を制限し、AGA(男性型脱毛症)に向いた内服薬です。
毛髪治療には一般的に使用されており、臨床結果では6カ月以上の使用で90%、3年間で98%の方が体感された結果も出ています。
【使用方法】
経過には個人差がありますが、毎日1日1回、3カ月位服用頂くことで抜け毛の減少があらわれ、4~6カ月位で脱毛の進行が止まってきます。
服用を続けることで毛髪状態のケアができますが、服用をやめると徐々にもとに戻ります。


・ミノキシジル
AGA(男性型脱毛症)治療薬として処方する内服薬です。
毛根部分の血管拡張をする薬品成分として知られている医薬品です。
元々は血圧降下剤という心臓や血管系の薬品であったため、心臓既往症をお持ちの方は使用することは出来ません。
【使用方法】
経過には個人差がありますが、1日1回毎日服用頂き早い方で3カ月程、平均半年程であらわれはじめます。


・パントガール
パントガール

女性用毛髪治療薬です。丈夫で健康な髪に必要なアミノ酸、タンパク質、ビタミンB群などの特殊配合により成分を効率よく供給することで、細胞代謝を促し発毛や育毛を助けます。育毛以外にも髪質の変化や白髪予防、爪がきれいになることもあります。臨床実験では使用者の7割に治療結果が見られるという結果が出ています。
【使用方法】
1日3錠を3ヶ月以上服用頂き、その後も長期間服用することであらわれます。



・ロゲイン
ロゲイン

ミノキシジルを主成分とした、頭髪育毛促進の変化が認めらている育毛外用薬です。
毛根に刺激を与えて血行を促すことで育毛をします。
【使用方法】
1回1mlを1日2回(朝1回と夜1回)毎日薄い毛髪部分の頭皮に擦りこむようにマッサージして下さい。3ヶ月以上継続して使用頂くことをおすすめしています。




・KIPスカルプエッセンス
発毛促進因子「KGF」を高濃度配合した「頭皮の美容液」です。
KGF、IGF、馬プラセンタなど多数の成分を配合し、発毛を担当する毛母細胞を活性化させるだけでなく直接補充することで、毛髪にハリやコシを与え、すこやかに保ちます。
【使用方法】
朝晩1日2回を目安に、スタイリング前や洗髪後の清潔な頭皮に適量を直接塗布し、指先を小刻みに動かし、指の腹でマッサージするように馴染ませてください。さらっとした使い心地のためスタイリングの邪魔になりません。


処方の流れ

Step1
問診
問診表
問診表をご記入いただきます。
現在のご体調、既往歴や麻酔経験など、カウンセリングを受けて頂くために必要な情報をお伺い致します。
Step2
カウンセリング
カウンセリング
ご相談内容を、担当ドクターがお伺い致します。
「カウンセリングも治療の一部」という考えの元、ヴェリテクリニックではドクター自身がお話を伺います。
Step3
処方
処方
最適な方法を考え、ドクターが処方させていただきます。
その後の注意事項なども合わせてご案内いたします。
Step4
ご帰宅
ご帰宅
すぐにご帰宅できます。
お化粧も出来ますので、パウダールームをご利用下さい。
line@友だち追加
Twitter