初めての方銀座院 0120-883-250
診察券をお持ちの方銀座院 03-6887-8210
メールでのお問い合わせ
初めての方名古屋院 0120-451-170
診察券をお持ちの方名古屋院 052-581-2224
メールでのお問い合わせ
初めての方大阪院 0120-121-051
診察券をお持ちの方大阪院 06-6347-1031
メールでのお問い合わせ

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

施術のご案内

  • 目元
  • バスト
  • ボディ
  • 口元
  • エイジングケア
  • プチ整形
  • その他

  • 手術の詳細
  • 症例写真集
  • 術後経過写真
  • Q&A

額輪郭ミニ形成

詳細

骨の成分アパタイトを用いて額に丸さや高さを出す手術です。メリハリのある立体的な顔立ちに整います。
当院ではひとりひとりご希望をお伺いし、女性らしい丸みのある額や男性的な額、気になる額の凹凸の改善も可能です。

適している方

・額の丸さや高さがほしい方
・額の凹凸を改善したい方
・メリハリのある立体的な顔になりたい方
・大きな手術には抵抗がある方

ヴェリテクリニックの特徴

1. デザインの重要性

ヴェリテクリニックでは、患者様のご希望を実現するために、様々なデザインや術式がございます。事前にシミュレーションを行い、患者様と術後の仕上がりを確認し、それを基に適したデザインを決定致します。そのため、おひとりおひとりの細かいご要望やこだわりを実現致します。

3. 医師の技術力

ヴェリテクリニックの医師は、高度な医療技術が要求される美容外科医・形成外科医を指導してきた医師で構成されており、日本美容外科学会から専門医として認定されております。正しい知識と優れた技術力、経験豊富の医師が担当致しますので、ご安心下さい。



術式

額の髪の生え際、又は頭髪内2ヶ所を2cmほど切開し、額のへこみ部位や丸みを出したい部位に適量のハイドロキシアパタイトを注入して額の輪郭を整えます。
ハイドロキシアパタイトの粉と溶解液を混ぜ合わせるとジェル状になるため、注入管が入る程度の最小限の切開線で手術が行えます。 注入したハイドロキシアパタイトは数分で固まり、最終的には骨と同じ硬さになります。

アパタイト アパタイト アパタイト アパタイト
ハイドロキシアパタイトとは

アパタイトとは人間の骨の成分と同じものです。体内に入ってもアレルギー等の異常な反応や将来的に問題が起こることはなく、額の骨と一体化します。 美容外科ではもちろんのこと、医療現場では骨欠損部の補填材(ほてんざい)として一般的に用いられている安全な素材です。

ハイドロキシアパタイトの特徴

1. 切開線が最小限

2. 骨と同成分のため、アレルギーや将来性も問題なし

3. 医師が直接モデリングするため、微調整しやすい

シミュレーションとは?

ヴェリテクリニックでは確実にご希望通りに仕上がるよう、手術前に専用のヒアルロン酸によるシミュレーションを行い、ご希望の高さや丸さを確認させて頂きます。 ご自身でも確認頂き、それ基にアパタイトの量やデザインを決定します。

額形成の手術前に、短期間で吸収される専用のヒアルロン酸を注入し、術後の高さや丸さなどどのような額にするかを事前に確認を行います。
シミュレーションを行うことで手術後の仕上がりを確認することができるため、希望通りの仕上がりを実現しています。

シミュレーション
シミュレーション

アパタイトの注意点

アパタイトは注入後、医師が皮膚の上から手のひらでデザインに基づいてモデリングします。そのため、丁寧かつ迅速に行わないとアパタイトが固まり、皮下で起伏が生じることがあります。
正しい知識と熟練した技術のある医師で受けて頂くことが重要です。

手術を受ける際の重要なこと

額形成の手術を行っているクリニックは少なく、医師の正しい知識と技術が要求される手術です。そのため、手術結果に満足頂けるかは医師の正しい知識、熟練した技術、手術経験がポイントになります。
ヴェリテクリニックでは、美的センス、技術と経験を持ち合わせた医師により、手術後をイメージした綿密なデザインのもと理想の形を実現致します。 経験豊富な信頼できるクリニックや医師で受けられることが重要です。

額輪郭ミニ形成 よくある質問

額ミニ形成のダウンタイムはどのくらいですか?
約10日~2週間程です。
腫れは額から目元へ移行してきますので視界が悪くなることや、手術操作によって細かい血管が傷つくと、内出血が起こりますが1~3週間で消失します。腫れや内出血は時間と共に落ち着き、その間メイクでカバー頂けます。
額ミニ形成の傷痕は目立ちますか?
頭皮内、または額と前髪の生え際のため目立つことはありません。
額ミニ形成で用いるアパタイトの安全性は?
安全性には問題はありません。
非常に稀なケースとして、ハイドロキシアパタイトに対して異物反応を起こす場合がありますが、まず心配ありません。
アパタイトは医療現場で骨の欠損部分の補填材として、人間の骨と同じ成分で作られている安全な素材です。 体内に入ってもアレルギー等の異常な反応や将来的に問題が起こることはまずありません。
額ミニ形成後、アパタイトを追加することは出来ますか?
アパタイトの追加は出来ます。
仕上がりに対して物足りないと感じる場合は、再度同じ箇所か修正に必要な別の箇所を切開し、アパタイトを追加注入することは可能です。少しの膨らみを出す場合はヒアルロン注入で調整することも可能です。
額ミニ形成で注入したアパタイトは取り出せますか?
削ることは出来ます。
ハイドロキシアパタイトの特徴として、骨と一体化するため完全に取り除くことは難しいと言えますが、取り除く場合には、注入した時の切開よりも大きな切開を加え、一体化していないアパタイト部分を削り取ることになります。
手術は全身麻酔ですか?
はい。全身麻酔でのご手術となります。
手技が非常に細かく手術時間を要するため、患者様のご負担と安全性を確保するために全身麻酔での手術となります。
術中の意識はないため痛みを伴うことはありません。

ドクターOPE詳細 関連記事



この施術を見た方は、こちらの施術も見ています。

  • 額形成(骨セメント)
  • 額プロテーゼ
  • こめかみプロテーゼ
  • ヒアルロン酸注入


  • 美容整形・輪郭形成・額形成ならヴェリテクリニック
    女性の患者様だけでなく、男性の患者様のご相談や整形手術も増えてきています。 ヴェリテクリニックは医師を育ててきた指導医によるクリニックです。 現在も多くの医師がヴェリテクリニックの医師の施術を学んでおり、手術指導を行なっております。