このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

  • 美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック


    English
     中文  ご予約・お問い合わせはこちら

美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック

ホーム >  輪郭・小顔 >  額プロテーゼ


額プロテーゼ

詳細

額部分にシリコンプロテーゼを挿入し、高さや丸さを出す手術です。
丸く柔らかな印象のおでこを目指します。
メリハリのある自然な立体感がうまれ女性らしい印象に仕上がります。

このような方に向いています

・額の丸さや高さがほしい方
・額の凹凸が気になる方
・メリハリのある立体的な顔になりたい方

ヴェリテクリニックの特徴

オーダーメイドプロテーゼ

当院ではひとりひとりに合ったプロテーゼをオーダーメイドにて作成しています。
ご希望通りに仕上がるよう、手術前にヒアルロン酸によるシミュレーションを行いご希望の高さや丸さを確認します。

シミュレーションを基に3D等身大パーツモデルを作成し、挿入するプロテーゼの基となるデザインを作成します。そこからプロテーゼを作成します。作成した額プロテーゼは事前に確認頂くことも可能です。



術式

額の髪の生え際、又は頭髪内を3~4cmほど切開し、額の皮膚を剥離し丸みを出したい部位にプロテーゼを挿入し縫合します。
プロテーゼはズレないように金属製のスクリューで骨に固定します。


術前シミュレーションとは?

手術前に、短期間で吸収される専用のヒアルロン酸を額に注入し、術後の高さや丸さなどどのようなデザインにするかを事前に確認を行います。
シミュレーションを行うことで手術後の仕上がりを確認することができます。
この記事は、
ヴェリテクリニック理事長
福田慶三医師が監修しました。 プロフィール
line@友だち追加