このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

  • 美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック


    English
     中文  ご予約・お問い合わせはこちら

美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック

ホーム >  輪郭・小顔 >  ボトックス注入


ボトックス注入

詳細

ボツリヌスは筋肉の収縮力を弱め、筋肉のバランスをコントロールをすることで、表情じわが出ないようにします。
また、エラの筋肉に注入することで小顔を目指したり、ふくらはぎの筋肉を細くしなやかにする、多汗症の治療としても向いている施術です。
それ以外にも幅広い用途で用いられる薬剤です。

このような症状の改善に適しています

ボツリヌス菌器具のj写真

・顔の表情ジワ(額の横皺・眉間のシワ・目尻のシワ)
・顎の梅干しジワ
・エラの縮小
・ふくらはぎの筋肉萎縮
・わき・手のひら・足の裏の多汗
・唇の縦じわ
・への字の口角
・顔の毛穴の開き

目的について

経過

ボツリヌス菌注入後、数日から1週間程で徐々に表れ、3週間程で明らかなってきます。
※ヴェリテクリニックでは注入後2週間経過しても確認頂けない場合、追加注入を行っています。

持続期間

持続期間は平均6ヶ月程度ですが、初めて注入される方は3ヶ月程で弱くなることや、繰り返し注入していくと耐性ができ持続期間が長くなる傾向があります。

福田慶三医師が監修しました
この記事は、
ヴェリテクリニック理事長
福田慶三医師が監修しました。 プロフィール


ボツリヌス菌施術の流れ

Step1 問診

問診表をご記入いただきます。 現在のご体調、既往歴や麻酔経験など、受けて頂くために必要 な情報をお伺い致します。

Step2 ドクターによるカウンセリング

カウンセリングの写真

ご相談内容を、担当ドクターがお伺い致します。ドクター以外のスタッフがメインのカウンセリングを行うクリニックもありますが 「カウンセリングも治療の一部」という考えの元、ヴェリテクリニックではドクター 自身が施術方法・施術内容を丁寧にご説明致します。

Step3 メイク落とし・麻酔

洗顔の写真

施術部位のメイクを落としていただきます。また、痛みに敏感な方には麻酔テープや麻酔クリームをご用意しております。30分程で麻酔の効果が現れます。

Step4 デザイン・ボツリヌス菌酸注入

デザイン・注入の画像
注入部位に手術用のペンで印をつけていきます。 ボツリヌス菌の特徴について熟知したドクターが、適切な注入部位や量を見極め、 細心の注意を払いながら自然で美しい仕上がりにしていきます。 また、当院では極細の針を使用する事で痛みを軽減しています。
Step5 止血

止血の画像

ガーゼで止血を行います。直後は小さな針跡や赤みがありますが、一時的なものです。

Step6 ご帰宅

帰宅の画像

すぐにご帰宅できます。お化粧も出来ますので、パウダールームをご利用下さい。

施術を受ける際の重要なこと

ボツリヌス菌は施術の簡単さや手軽さから幅広い用途で用いられ、一般的に使用されていますが、変化が出すぎてしまった場合、溶かす薬液は今現在ありません。そのため、弱まるまで時間の経過を待つしかありません。
そうならないために、施術を受けられる際には注入箇所を確認し医師とよくご相談の上で受けられることが重要です。

ドクターOPE詳細 関連記事



この施術を見た方は、こちらの施術も見ています。

line@友だち追加