このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

  • 美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック


    English
     中文  ご予約・お問い合わせはこちら

美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック

ホーム >  輪郭・小顔 >  エラ削り


エラ削り

詳細

口の中を切開し、下顎のエラの骨を切除する手術です。
エラが張っていることで、顔が大きく強い印象を、すっきり整った卵型の顔立ちに形成します。顔が小さくなり、優しい印象に仕上がります。
エラ削りでは、エラの部分だけでなく、顎の先端からエラまでのフェイスライン全体を総合的に考えて施術致します。

このような方に向いています

・エラが張っている方
・小顔になりたい方
・フェイスラインを整えたい方
・優しい柔らかい印象にしたい方

ヴェリテクリニックの特徴

1. 正確な削り量の判断

エラ削り



オトガイ神経菅の位置によっては切除量が限られる場合もあるため、ヴェリテクリニックでは術前のレントゲンと等身大3D立体モデルを作成し、正確な削り量を判断しております。切除する範囲によっては顎下や耳の後ろの皮膚側を数ミリ切開する場合もあります。



2. シャープで理想的なフェイスライン

他院にて行われる一般的なエラ削りは、下顎角部分のみ切除する方法が行われていますが、それでは角だけがなくなるため不自然な仕上がりとなり、術後の変化はあまりありません。

エラ削り



ヴェリテクリニックでは、下顎部分のみだけでなく外側に張り出している外板も削るため、術後の大きな変化が得ることが出来る上、エラから顎先までのフェイスラインを総合的に考え て手術を行います。


従来のエラ削り術説明画像 ヴェリテ式術説明画像


術式

口の中を数センチ切開し、骨切りラインのデザインに沿って余分なエラの骨を専用の器具を使い切除します。
line@友だち追加