このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。


美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック

ホーム >  バスト・豊胸 >  豊胸ヒアルロン酸


豊胸ヒアルロン酸

詳細

ヒアルロン酸を胸部に注入し、形の良いバストを作る豊胸術です。
メス等を一切使用しないプチ整形です。
注入直後からサイズアップを体感でき、見た目や感触も通常のバストとほとんど変わらず自然な仕上がりになります。

このような方に向いています

・切らずにバストアップをしたい方
・ハリ、ボリュームがほしい方
・ダウンタイムが取れない方
・手術やプロテーゼに抵抗がある方
・左右差を整えたい方
・授乳後のしぼみが気になる方

ヒアルロン酸(sub-Q)とは

ヒアルロン酸には水分や弾力を保つ働きがあり、人間の体内に元々含まれている物質です。皮膚の内側から持ち上がることでボリュームアップします。sub-Qはヒアルロン酸の一種で、アレルギーの心配がありません。お顔などに使用される成分と同じでやや硬めですが、粒子が大きいため通常の持続期間に比べ、1~2年程持続期間が長いことが特徴です。

術式

施術時間も20分程度、メスを使用しないため傷も出来ません。
通常お顔に使用するヒアルロン酸に比べ、持続性があるヒアルロン酸(sub-Q)を使用するため、個人差はありますが、2年ほど持続期間があります。
ヒアルロン酸によるバストアップは、注入箇所や量によって、自由にバストのデザインが可能です。また、少しずつ注入することで、自然にボリュームアップすることもできます。

豊胸ヒアルロン酸の特徴

1. プチ整形

 ・メスを一切使用しないため、大きな傷ができません。
 ・圧迫や固定、面倒なマッサージも必要ありません。

2. 成分

 ・ヒアルロン酸はもともと人体に存在する成分です。
 ・妊娠や出産には影響しません。

3. 希望の大きさや形に

 ・注入する量や箇所よって自由にバストのデザインが出来ます。
 ・確認しながら注入出来るため希望通りのデザインに仕上がります。
 ・見た目や感触も通常のバストとほとんど変わらず自然な仕上がりになります。

長期的なバストアップ

 ・一般的に使用するヒアルロン酸に比べ、粒子が大きいsub-Qを使用しています。そのため通持続期間が1~2年と長く、2年程持続します。

経過

注射の完了直後に状態を確認できます。
注入された部位にしこりのような硬さを感じることがありますが、1週間程でなじんできます。
持続期間は早いもので半年程で吸収が始まり、2年持続します。個人差ありますが、4年以上持続しているケースもあります。

福田慶三医師が監修しました
この記事は、
ヴェリテクリニック理事長
福田慶三医師が監修しました。 プロフィール


施術の流れ

Step1 問診

問診表をご記入いただきます。 現在のご体調、既往歴や麻酔経験など、受けて頂くために必要 な情報をお伺い致します。

Step2 ドクターによるカウンセリング

カウンセリングの写真

ご相談内容を、担当ドクターがお伺い致します。ドクター以外のスタッフがメインのカウンセリングを行うクリニックもありますが 「カウンセリングも治療の一部」という考えの元、ヴェリテクリニックではドクター 自身が施術方法・施術内容を丁寧にご説明致します。

Step3 デザイン・ヒアルロン酸注入

注入部位に手術用のペンで印をつけていきます。 ヒアルロン酸の特徴について熟知したドクターが、適切な注入部位や量を見極め、 細心の注意を払いながら自然で美しい仕上がりにしていきます。 また、当院では極細の針を使用する事で痛みを軽減しています。通常、局所麻酔で行ないますが痛みに弱い方には笑気ガス麻酔を使用いたします。

Step4 止血

ガーゼで止血を行います。直後は小さな針跡や赤みがありますが、一時的なものです。

Step5 ご帰宅

すぐにご帰宅できます。ご質問やご不安点は医師や看護士にお尋ね下さい。

豊胸ヒアルロン酸の注意事項

ヒアルロン酸注入で豊胸されたバストは乳がん検診のマンモグラフィーの診断が、多少なりとも難しくなるため、2012年4月17日付で、ヒアルロン酸の製造会社が、胸部への注入を推奨しないことを決定しました。
よって、当院でも胸部へのヒアルロン酸注入は、積極的にはお勧め出来かねます。 胸部へのヒアルロン酸注入をご希望の際は、以上の事柄を充分ご理解頂いた上で、施術頂くことををお願い致します。

この施術を見た方は、こちらの施術も見ています。

line@友だち追加