初めての方銀座院 0120-883-250
診察券をお持ちの方銀座院 03-6887-8210
メールでのお問い合わせ
初めての方名古屋院 0120-451-170
診察券をお持ちの方名古屋院 052-581-2224
メールでのお問い合わせ
初めての方大阪院 0120-121-051
診察券をお持ちの方大阪院 06-6347-1031
メールでのお問い合わせ

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

施術のご案内

  • 目元
  • バスト
  • ボディ
  • 口元
  • エイジングケア
  • プチ整形
  • その他

エイジングケア

  • 手術の詳細
  • 症例写真集
  • 術後経過写真
  • Q&A

セルグロース

詳細

CELL-GROWTH(セルグロース)は、本来備わる自己再生能力を利用した最先端の再生医療です。
ご自分の培養した細胞を注入することで肌細胞が増え、肌本来の力を取り戻します。
注入された細胞はコラーゲン等を生産し始め、皮膚のハリが回復してきます。
ご自分の細胞を使用する為安全性が高く、アレルギー・拒絶反応の心配もありません。皮膚の若返りが違和感なく、きわめて自然な仕上がります。

このような箇所に適しています

セルグロース
基本的には体表面の皮膚であればどこでも治療を行うことが可能です。
顔以外にも、頚部、デコルテ、腕、手の甲なども治療可能な部位です。


セルグロース治療の特徴

セルグロース


異物を用いず、すべて自己組織を用いて培養するため、アレルギーや拒絶反応などの副作用の心配はありません。


セルグロース


最先端の機材がそろったクリーンルーム完備の専門機関で、厳重な管理の下に培養を行います。細菌混入や培養失敗のリスクが無く安心です。


セルグロース


培養の経過中、ご自身の細胞の状態を写真を添えて報告します。細胞が順調に増えていることが確認でき安心です。


セルグロース


培養した細胞を注入する際は、高濃度麻酔クリームを塗布し、特注の極小針を用いて行います。痛みや内出血の心配がほとんどなく安心です。


セルグロース


CELL-GROWTHと血小板を組み合わせることでより大きな効果を発揮します。
血小板には肌細胞(線維芽細胞)のコラーゲン生成力を活性化させる効果があり、肌細胞そのものを増殖できるセルグロースと併用することで、より優れた効果を発揮します。
また、皮膚内に戻された細胞が一定の年齢までコラーゲンやヒアルロン酸を作り続けることによって肌本来の自然な若々しさが戻り、長期的に効果を維持します。


セルグロース


一度採取した細胞は無料で一年間保管します。同じ部位への再注入や別の部位への注入が簡単に行えます。長期保存についてはご相談下さい。

術式

ご自身の耳の裏から米粒大程度の皮膚を採取し、その皮膚を専用の施設で培養することで線維芽細胞(肌のはりを保つコラーゲンやエラスチンを産生する細胞)を増やします。 何十万倍にも増殖させた線維芽細胞を肌の気になる部位に注入し戻してあげることで、その細胞はコラーゲンを作り出し、肌を若返らせることができます。
セルグロース


効果のあらわれ

肌やしわの状態、患者様の肌細胞(線維芽細胞)の状態にもよりますが、2回注入終了後1カ月~3カ月の間にゆっくり効果が出現してきます。 ゆっくり効果が出現してくるため、他人に気づかれずに自然な感じで効果が出てくるという大きなメリットがあります。 ご自身の細胞がコラーゲンを産生し、肌やしわや張りを保つため自然で安全です。効果の持続期間は3年~5年です。

施術のながれ

Step1 問診

問診表をご記入いただきます。 現在のご体調、既往歴や麻酔経験など、安心・安全に受けて頂くために必要な情報をお伺い致します。

Step2 ドクターによるカウンセリング

カウンセリングの写真

ご相談内容を、担当ドクターがお伺い致します。ドクター以外のスタッフがメインのカウンセリングを行うクリニックもありますが 「カウンセリングも治療の一部」という考えの元、ヴェリテクリニックではドクター 自身が施術方法・施術内容を丁寧にご説明致します。

Step3 血液検査

細胞培養(増殖)というプロセスで、患者様の血液(血清)を使用させていただくため、下記の感染症検査を必須としています。

①血液学的検査:血球算定(WBC、RBC、Ht<PLTを含む)
②生化学的検査:TP、ALB、T-Choを含む
③免疫学的検査:HBs抗体、HBe抗原、HCV抗体、HIV-1抗体、HIV-2抗体、 梅毒(TPHA)、HTLV-1抗体、その他、現病歴、既往歴から感染 の可能性が疑われる場合は、その感染症に対する検査
※血液検査の結果が陰性であることを確認した後、細胞の採取・培養を行います。

Step4 皮膚と血液の採取

○ 患者様から皮膚を採取します。
耳の後ろより局所麻酔を注入し、1ミリ×3ミリ程度皮膚を採取させて頂きます。採取後は縫合し、1週間後に抜歯のため来院頂きます。

○ 患者様から血液を採取します。
細胞を培養するためにご自身の血液を採取します。
細胞の注入回数と注入量により採血量は異なりますが、165cc~310cc採取します。
※採取した皮膚から、線維芽細胞(肌細胞)を約40日間、専用の培養施設にて大量に増殖させます。

Step5 細胞の注入(1回目)

止血の画像

皮膚採取から約40日間(6週間程度)後に、1回目の細胞注入を行います。(注入部位に局所麻酔を行い、注射器にて注入します。)
○ 2・4回注入コースは、1回目の注入時に血小板(PRP)を一緒に注入します。
○ エグゼクティブコースは、全ての注入時に血小板(PRP)を一緒に注入します。


Step6 細胞の注入(2回目)

止血の画像

1回目の注入から約14日間(2週間)後、同一患部に2回目の注入を行います。
注入後、約1ヶ月で細胞が生着しコラーゲンの生産を始め、1ヶ月~3ヶ月後から徐々に効果が現れます。
ゆっくり効果が出現してくるため、他人に気づかれず自然な感じで効果が表れます。

Step6 細胞の注入(3回目)

止血の画像

2回目の注入から約14日間(2週間)後に、3回目の注入を行います。
深いシワには3回以上の治療が極めて効果的です。

Step6 仕上がりチェック

仕上がりチェックの画像

担当ドクターと、お鏡で仕上がりをチェックしていただきます。

CELL-GROWTH療法をお受けできない場合

施術前の血液検査で感染症項目が陽性の方は、細胞を培養することが出来ないため、「CELL-GROWTH療法」を行うことができません。

症例写真1 

セルグロース


症例写真2

セルグロース

症例写真 注入直後

セルグロース

セルグロース よくある質問

セルグロース療法はダウンタイムはありますか?
ダウンタイムはほとんどありません。
個人差ありますが、特注の極小針を用いて注入するため、腫れや内出血の心配がほとんどありません。
腫れや内出血が出た場合、お化粧でカバー頂ける程度です。
セルグロースの持続期間や必要回数はどのくらいですか?
持続期間は3年~5年、2回以上の注入が必要です。
ご自身の細胞がコラーゲンを産生することで、約3~5年程効果は持続します。
効果があらわれを実感されるのが2回目注入後からのため、2回以上は必要になります。
深いシワなどには3回以上注入頂くことが効果的で、1~2年ごとに再度セルグローズ療法を行うことで、より高い治療効果を期待できます。
セルグロース療法はこれまでのエイジングケア治療との違いは?
ご自身の細胞を活用する〝細胞再生医療〟です。
これまでの治療とは根本的に異なり、ご自身の細胞を活用し再生させる治療です。
繰り返しの治療の必要もなく、一定の年齢までコラーゲンやヒアルロン酸を作り続けることによって肌本来の若さが戻ってきます。ご自身の細胞を注入するためアレルギーの心配がなく、またその効果も自然で長期的です。

この施術を見た方は、こちらの施術も見ています。

  • PRP療法
  • グロスファクター
  • 水光注射
  • ヒアルロン酸
  • ヒューマラジェン
  • イデバエ


  • 美容整形・若返り・PRP治療ならヴェリテクリニック
    女性の患者様だけでなく、男性の患者様のご相談や整形手術も増えています。 ヴェリテクリニックは医師を育ててきた指導医によるクリニックです。 現在も多くの医師がヴェリテクリニックの医師の施術を学んでおり、手術指導を行なっております。