ホーム > 症例集

症例集

Case Photos

名古屋院 院長 李医師の症例集

before
after
担当:李 政秀医師

豊胸術(モティバ) ¥900,000+税

ヴェリテクリニックではレイヤースイッチ法を第一優先に手術を行っています。
※ ※バストの位置や大きさの左右差は、元々のバストの大きさや形・位置の違いによることもありますが、バッグを入れた際の位置のズレ
before
after
担当:李 政秀医師

鼻翼挙上術 ¥1,450,000+税

鼻翼挙上術は、下がった鼻翼を上に持ち上げ小鼻をすっきりと見せる手術です。
※ 治療部位に「熱感」「赤みが出る」「強い痛み」「強い腫れ」等といった状態が長引く場合は感染が疑われます。
before
after
担当:李 政秀医師

鼻中隔延長 ¥700,000+税

鼻先に軟骨を移植することによって鼻の長さ角度を延ばす手術です。
※ 延長手術をすることで引き延ばされた皮膚や鼻尖の軟骨が元に戻ろうとし、延長した軟骨に力が加わり曲がってしまうことがあります
before
after
担当:李 政秀医師

上眼瞼リフト術 ¥350,000+税

眉毛の下部分のデザインに沿って余分な皮膚と眼輪筋を切除し、数カ所仮縫合します。
※ 眉毛下で取り除ける皮膚のタルミには限界がありますので、思ったよりタルミが残ってしまう場合があります。
before
after
担当:李 政秀医師

乳房つり上げ術 ¥1,000,000+税

乳房の大きさを変えずに形のみを整えます。 胸が下がってしまったのは気になるけど、胸を小さくしたくないという場合の手術です。
※ 術前のバストサイズの違いや、皮膚のハリの違いや、切除した皮膚のデザインや大きさのずれが原因でバストサイズや乳輪・乳頭の位
before
after
担当:李 政秀医師

眼瞼下垂 ¥600,000+税

目を開ける筋肉を縫い縮め、目力を上げると同時に二重形成を行う手術です。
※ 手術後、腫れや目の開きが良くなることにより、目が完全に閉じない時期があります。
李院長の症例をもっと見る

八杉医師の症例集

before
after
担当:八杉 悠医師

鼻孔縁挙上 ¥300,000+税

鼻孔縁挙上術では、垂れ下がった鼻孔縁を切除し縫い合わせることで、鼻孔縁を上に持ち上げる手術です。
※ 治療部位に「熱感」「強い痛み」「強い腫れ」等といった状態が長引く場合は、感染が疑われます。
before
after
担当:八杉 悠医師

鼻中隔延長 ¥600,000+税

鼻中隔延長術とは、鼻先に軟骨を移植することによって鼻の長さ角度を延ばす手術です。
※ 手術後、皮膚の赤み・熱感・痛み・腫れが増し続けたり、その状態が長引く場合は、感染が疑われます。
before
after
担当:八杉 悠医師

鼻尖延長 ¥600,000+税

鼻尖形成術は耳介軟骨を鼻先部分に移植することで、鼻先に高さや長さを出し鼻先を整える手術です。
※ 治療部位に「熱感」「赤みが出る」「強い痛み」「強い腫れ」等といった状態が長引く場合は、感染が疑われます。
before
after
担当:八杉 悠医師

鼻中隔延長 ¥600,000+税

鼻中隔延長術とは、鼻先に軟骨を移植することによって鼻の長さ角度を延ばす手術です。
※ 延長手術をしたことにより、鼻尖が固定され手術前のように動かなくなるため、違和感を感じることがあります。
before
after
担当:八杉 悠医師

鼻中隔延長 ¥600,000+税

鼻中隔延長術とは、鼻先に軟骨を移植することによって鼻の長さ角度を延ばす手術です。
※ 手術後、皮膚の赤み・熱感・痛み・腫れが増し続けたり、その状態が長引く場合は、感染が疑われます。
before
after
担当:八杉 悠医師

脂肪吸引 ¥560,000+税

脂肪吸引専用のカニューレと呼ばれる極細の細い管を用いて、脂肪細胞を直接吸引しサイズダウンを目的とした施術です。
※ 脂肪吸引の手術後、熱感・痛み・腫れが増す、あるいは長引く場合は感染が疑われます。
before
after
担当:八杉 悠医師

眼瞼下垂 ¥600,000+税

目を開ける筋肉を縫い縮め、目力を上げると同時に二重形成を行う手術です。
※ 二重の癒着の強さ、眉毛の高さといった複数の要素の1つでも左右にズレが生じますと、二重の幅に左右差が生じることになります。
before
after
担当:八杉 悠医師

眼瞼下垂 ¥600,000+税

目を開ける筋肉を縫い縮め、目力を上げると同時に二重形成を行う手術です
※ 二重の癒着の強さ、眉毛の高さといった、複数の要素の1つでも左右にズレが生じますと、二重の幅に左右差が生じることになります。
before
after
担当:八杉 悠医師

グラマラスライン ¥400,000+税

グラマラスラインは、下まぶたを下げて白目と黒目の露出を大きくし、目をたれ目に大きく見せる手術です。
※ グラマラスラインの手術後、下げ幅に左右差を感じることがあります。
before
after
担当:八杉 悠医師

豊胸術(モティバ) ¥900,000+税

バストにシリコンバッグを挿入しバストのサイズアップやボリュームアップを目的とした手術です。
※ バッグを挿入するためのスペースが下方に広がり過ぎると、バストの位置が低くなってしまいます。
before
after
担当:八杉 悠医師

ヒアルロン酸注入 ¥30,000+税

下まぶたにヒアルロン酸やプロテーゼを挿入し、ふっくらとした涙袋を形成する方法です。
※ ヒアルロン酸はもともと人間の体内にある物質ですが、ごくごく稀にアレルギーを起こすことがあります。
before
after
担当:八杉 悠医師

鼻尖形成 ¥350,000+税

鼻尖形成術は耳介軟骨を鼻先部分に移植することで、鼻先に高さや長さを出し鼻先を整える手術です。
※ 稀に糸が外れたり、傷口の治りが悪く、傷口が開いてしまうことがあります。
Veriteclinicの症例をもっと見る

三苫医師の症例集

before
after
担当:三苫 葉子医師

全切開法 ¥300,000+税

希望の二重のラインに沿って切開を加え、余分な皮膚や脂肪を取り除き、組織を縫合し二重を作ります。
※ 食い込みが深い浅い、たるみ、腫れ、まつ毛の外反などが生じる場合があります。
before
after
担当:三苫 葉子医師

全切開法 ¥300,000+税

希望の二重のラインに沿って切開を加え、余分な皮膚や脂肪を取り除き、組織を縫合し二重を作ります。
※ 食い込みが深い浅い、たるみ、腫れ、まつ毛の外反などが生じる場合があります。
before
after
担当:三苫 葉子医師

目頭切開術 ¥250,000+税

目頭部分を覆っている蒙古襞を広げることで、目の横幅が広がり、目が大きく見えるとともに、鼻筋も通った印象になり顔全体が垢抜けた雰囲気に整います。
※ 目頭が見え過ぎると感じる、腫れ、内出血などが生じる場合があります。
before
after
担当:三苫 葉子医師

脂肪吸引 大腿部全周法+移行部 ¥720,000+税

専用のカニューレと呼ばれる極細の細い管を用いて、脂肪細胞を直接吸引しサイズダウンを目的とした施術です。
※ 腫れ、しびれ、皮膚のたるみ、内出血などが生じる場合があります。
before
after
担当:三苫 葉子医師

脂肪吸引 大腿部全周法 ¥560,000+税

専用のカニューレと呼ばれる極細の細い管を用いて、脂肪細胞を直接吸引しサイズダウンを目的とした施術です。
※ 腫れ、しびれ、皮膚のたるみ、内出血などが生じる場合があります。
before
after
担当:三苫 葉子医師

脂肪吸引 大腿部全周法 ¥560,000+税

専用のカニューレと呼ばれる極細の細い管を用いて、脂肪細胞を直接吸引しサイズダウンを目的とした施術です。
※ 腫れ、しびれ、皮膚のたるみ、内出血などが生じる場合があります。
Veriteclinicの症例をもっと見る

田中医師の症例集

before
after
担当:田中 宏典医師

全切開法 ¥300,000+税

希望の二重のラインに沿って切開を加え、余分な皮膚や脂肪を取り除き、組織を縫合し二重を作ります。
※切開線の高さ、皮膚の伸び具合い、二重の癒着の強さ、眉毛の高さといった、複数の要素の1つでも左右にズレが生じますと、二重の幅に左右差が生じることになります。
before
after
担当:田中 宏典医師

豊胸術 ¥900,000+税

バストにシリコンバッグを挿入するバストアップを目的とした手術です。
※ バッグが破損することは考えにくいですが、非日常的な力が加わることによって破損する可能性もあります。
before
after
担当:田中 宏典医師

脂肪吸引 ¥160,000+税

専用のカニューレと呼ばれる極細の細い管を用いて、脂肪細胞を直接吸引します。
※ 皮下の脂肪の中を通る細かい知覚神経を引っ張って傷つけることがあります。そのため、吸引部周辺の知覚の麻痺や、しびれが生じる場合があります。
Veriteclinicの症例をもっと見る

福田医師の症例集

before
after
担当:福田 慶三医師

グラマラスライン ¥400,000+税

下まぶたを下げて白目と黒目の露出を大きくし、目をたれ目に大きく見せる手術です。
※ 手術後、腫れや下まぶたの開きが大きくなることにより、目が完全に閉じない時期があります。
before
after
担当:福田 慶三医師

鼻尖形成術 ¥350,000+税

耳介軟骨を鼻先部分に移植することで、鼻先に高さや長さを出し鼻先を整える手術です。
※ 鼻尖を補強するために左右の鼻先の軟骨を縫い合わせますと、鼻の穴が横長から縦長になるため、正面から見て、鼻孔縁が上に挙がっ
before
after
担当:福田 慶三医師

埋没法 ¥120,000+税

埋没法はメスを使わず髪の毛よりも細い専用の極細糸をまぶたの瞼板に2~4箇所結びつけ、二重のラインをつくる手術です。
※ 手術終了時に左右差がなくても、腫れや二重のゆるみが左右で異なりますと、その後に左右差ができることがあります。
Veriteclinicの症例をもっと見る
LINE友達追加