初めての方銀座院 0120-883-250
診察券をお持ちの方銀座院 03-6887-8210
メールでのお問い合わせ
初めての方名古屋院 0120-451-170
診察券をお持ちの方名古屋院 052-581-2224
メールでのお問い合わせ
初めての方大阪院 0120-121-051
診察券をお持ちの方大阪院 06-6347-1031
メールでのお問い合わせ

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

麻酔について

麻酔について

施術時の痛みは、身体への負担だけでなく、精神的にも大きなストレスとなります。
外科手術の場合はもちろん、メスを使わない注射やいわゆるプチ整形でも快適な治療で満足いく結果が得られるよう、きめ細やかな対応を心がけています。
当院では、手術内容や患者様の希望に応じて、最適な麻酔方法をご案内いたします。



1.全身麻酔

麻酔は、点滴または吸入によって麻酔薬を体内へ送ります。
人工呼吸器で呼吸を管理し、 完全に眠っている状態になりますので手術中に痛みを感じることはありません。
施術終了とほぼ同時に目が覚め、完全に麻酔が覚めるまでリカバリールームでお休みしてからご帰宅いただきます。
安全に行うため、事前にレントゲンや血液検査をし、手術前日にはお食事やお飲物の制限もあります。




2.静脈麻酔

静脈(血管)内から麻酔薬を注入します。
麻酔薬の種類や量によって、麻酔の深さを調整することができ、術中はうとうとしている状態です。
眠っている間に手術が終わるため、痛みに敏感な方にはストレスが少なくおすすめの方法です。
術後はすぐに目が覚め、完全に麻酔が覚めるまで少し休んでからご帰宅いただきます。




3.笑気麻酔

鼻から笑気ガスを吸って、ウトウトした状態にして痛みや不安を取り除く麻酔です。
術後は麻酔の切れが早いため、数十分後にご帰宅頂けます。




4.局所麻酔

手術をする箇所に直接麻酔薬を注射し、手術部分の痛みを感じなくさせる方法です。
全身麻酔や静脈麻酔と違い、意識はハッキリしています。
注射は極細の針を使用しますが、痛みに敏感な方には事前に麻酔クリームを塗布することも可能です。




5.麻酔クリーム

塗るタイプの麻酔薬です。
皮膚表面に塗布し、15~30分で皮膚の感覚が鈍くなります。
レーザ ー照射時などの痛みを軽減させるほか、局所麻酔や注入施術の注射の前にも使用します。
【適応する施術】
・局所麻酔前
・注入系(ヒアルロン酸・ボトックス・PRPなど)
・各種レーザー系など




ドクターより

手術を受けられる患者様は、麻酔というものに対して「恐い」「危険」「目が覚めないのでは?」などの漠然とした不安があると思われます。
当院では、経験豊富な麻酔科医が常に細心の注意を払い患者様に適した麻酔を選択し、手術中は患者様のコンディションを常に観察します。
術前には麻酔に必要な検査も行い、さらには患者様の体型や体質などもきちんと考慮した上で麻酔を行っております。
また、痛みのコントロールから安全性まで十分な配慮をしておりますので、どうぞ安心してお任せ下さい。

line@友だち追加