このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

  • 美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック


    English
     中文  ご予約・お問い合わせはこちら

美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック

ホーム >  美肌・レーザー治療 >  オーロラ(フォトRF)


オーロラ(フォトRF)

詳細

機器の画像

肌のハリを出すRF(高周波)と肌のシミを取って色きれいにするIPL(光エネルギー)を組み合わせた治療器です。
光エネルギーがくすんだ肌の表皮にあるメラミンにダメージを与え、同時にRF(高周波)が肌の奥の真皮層にまで光エネルギーを届けます。
くすみや赤ら顔、ニキビ、ニキビ跡、ハリや弾力、小じわのケアなどを目指す治療です。

このような方に向いています

・シミが気になる方
・美白を期待する方
・肌のハリが気になる方
・小じわが気になる方
・毛穴の開きが気になる方
・赤ら顔が気になる方

しくみと経過

しくみ

RF(高周波)と光(フォト)の治療です。
光(フォト)はシミやくすみなど色味にアタック、RF(高周波)はコラーゲンの形成を促してモチモチぷるぷる肌へと導きます。

光エネルギーに関する説明

経過

照射後すぐに体感できますが、翌日から2日目に肌のキメや化粧ののりは良くなり、さらにワントーン明るい肌を確認頂けます。継続することで、より明るく透明感のあるツヤ肌に整います。

しみやにきびには治療後メラミンが肌表面に浮きあがってくるため、一時的にシミやニキビなどが濃くなりますが、1週間程で自然にはがれ落ちシミのないクリアな肌が現れます。



この記事は、
ヴェリテクリニック理事長
福田慶三医師が監修しました。 プロフィール


治療の流れ

ボトックス器具のj写真

1.患者様のご要望や皮膚の状況を把握した上で、オーロラの治療が最適化か否かを検討いたします。


ボトックス器具のj写真

2.目の保護のためアイカバーを使用し、照射箇所に冷たいジェルを塗った上で、肌状態に合わせた照射レベルを決定していきます。
テスト照射を行いオーロラを照射していきます。
※1ヶ月以内に強い日焼けをした方は事前に申し出てください。
※個人差や部位によって痛みを感じる場合もありますので、不安な方はご相談ください。


ボトックス器具のj写真

3.治療後からすぐにお化粧ができ、特別な日常生活の制限はありません。術後はしっかりと保湿をし、強い日焼けは避けてください。日中は日焼け止めをご使用ください。


注意事項

◆照射後は紫外線に反応しやすいため、日焼け止めクリームを使用し、紫外線対策をしっかり行って下さい。
◆照射後は乾燥しやすくなりますので、十分な保湿を心がけて下さい。ローションパックがおすすめです。
◆ 治療当日はシャワー浴とし、多量の飲酒は避けて下さい。血流が良くなり赤みや腫れ・痛みが増すことがあります。

よくある質問


line@友だち追加