このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

  • 美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック


    English
     中文  ご予約・お問い合わせはこちら

美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック

ホーム >  輪郭・小顔 >  咬筋縮小・咬筋萎縮


咬筋縮小・咬筋萎縮

詳細

咬筋縮小術とは、張り出したエラの筋肉を口の中から切除することで、正面から見たエラの張った顔を細くします。
切り取る方法と電流を流して咬筋を萎縮させる方法があります。

このような方に向いています

・エラが張っている方
・小顔になりたい方
・フェイスラインを整えたい方
・エラの筋肉が発達している方


術式

咬筋を小さくするには咬筋切除と咬筋萎縮があります。

咬筋縮小

咬筋切除は奥歯付近の口の粘膜を切開し、発達したエラの筋肉を切除します。

咬筋萎縮(TCR)

咬筋委縮(TCR)は奥歯付近の口の中の粘膜を数ミリ切開し細い金属の棒を筋肉の中に刺し込み電流を流して、張り出している咬筋を萎縮します。

ドクターOPE詳細 関連記事



この施術を見た方は、こちらの施術も見ています。

line@友だち追加