このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック

ホーム >  エイジングケア >  リードファインリフト


リードファインリフト

詳細

リードファインリフトは、鍼治療に使われるような非常に細い針を使い、V字形状の吸収糸を皮膚の下に埋め込んでいく治療です。
埋められた糸の周りに生体反応によるコラーゲン形成が行われ、ハリと弾力に満ちたお肌へと導きます。
結果、たるんだ皮膚が引き締まり、リフトアップ感をもたらします。
「自然な印象でハリを出したい」という方におすすめの治療です。

このような方に適しています

・お肌のハリ、つやが欲しい方
・フェイスラインを整えたい方
・ダウンタイムが取れない方
・手術には抵抗がある方
・穏やかな変化が良い方

リードファインリフトの特徴

肌再生



リフトアップ



リードファインリフトのまとめ



手術に用いる糸について

PDO(ポリジオキサノン)という吸収性の糸で、一般的な手術に用いられる材質です。
数ヶ月~1年かけて徐々に分解吸収されていくため、人体に異物として残らないという利点があります。

リードファインリフト説明画像


併せて行った施術・その他費用

リードファインリフト
¥300,000+税
静脈麻酔+ラリンゲルマスク
¥50,000+税

リードファインリフトのトラブル一覧


A) 感染(化膿する)

リードファインリフトの術後治療部位に「熱感」「赤みが出る」「強い痛み」「強い腫れ」等といった状態が長引く場合は、感染が疑われます。

対応
感染の兆候がみられる際は、処置として内服薬服用、抗生剤点滴投与を1週間行います。
また、必要に応じて切開を加えて膿を出す処置をさせて頂きます。
※ 非常に細い吸収糸を多数入れますので、術後に糸を抜去することは出来かねますことを、予めご了承下さい。
吸収される糸を使用しておりますので、半年~1 年位でなくなります。


B) 糸の露出

挿入した糸の先端が皮膚から外に出てくることがあります。

対応
皮膚の表に、露出した部分をカットし、皮膚内に埋める処置を行わせて頂きます。


C) 糸に対するアレルギー

糸に対するアレルギー

対応
一般的な手術に用いられるPDO という吸収糸を使用します。
糸の素材に対するアレルギー反応は報告されておりません。
もし、アレルギーの反応が見られたときは、アレルギーを抑える薬(ステロイド)を処方させて頂きます。
糸は半年~1 年で吸収されますので、アレルギーも減退します。


D) 糸に対する違和感・異物感・突っ張り感・引きつり感

糸が入ったことにより、違和感(異物感)や突っ張り感、引きつり感を感じることがあります。

対応
時間の経過と共に違和感や突っ張り感は徐々になくなります。
糸は半年~1 年で吸収されますので、異物が体内に残ることはありません。


E) 効果の実感が少ない

リードファインリフトは、皮膚を物理的に引き上げる施術ではありません。

対応
針や糸の刺激により肌の緊張を高めることで、施術部位を引き締める治療法です。また、入れた糸に対する生体反応によって肌質が変わりますが、実感には数週間~数ヵ月かかります。
リードファインリフトを追加することによって、リフト効果も追加されます。
更に強いリフトアップをご希望される場合には、引き上げ用の糸を使ったリフトやフェイスリフト手術が必要です。


F) 効果の左右差

稀なことですが、引き締め効果に左右差を生じることがあるかもしれません。

対応
稀に、効果の出方に左右差が生じる場合もあります。
効果の実感が少ないと思われる部分に対しては、必要に応じて糸の追加を承ります。


併せて行った施術・その他費用

リードファインリフト
¥300,000+税
静脈麻酔+ラリンゲルマスク
¥50,000+税

リードファインリフトのトラブル一覧


A) 感染(化膿する)

リードファインリフトの術後治療部位に「熱感」「赤みが出る」「強い痛み」「強い腫れ」等といった状態が長引く場合は、感染が疑われます。

対応
感染の兆候がみられる際は、処置として内服薬服用、抗生剤点滴投与を1週間行います。
また、必要に応じて切開を加えて膿を出す処置をさせて頂きます。
※ 非常に細い吸収糸を多数入れますので、術後に糸を抜去することは出来かねますことを、予めご了承下さい。
吸収される糸を使用しておりますので、半年~1 年位でなくなります。


B) 糸の露出

挿入した糸の先端が皮膚から外に出てくることがあります。

対応
皮膚の表に、露出した部分をカットし、皮膚内に埋める処置を行わせて頂きます。


C) 糸に対するアレルギー

糸に対するアレルギー

対応
一般的な手術に用いられるPDO という吸収糸を使用します。
糸の素材に対するアレルギー反応は報告されておりません。
もし、アレルギーの反応が見られたときは、アレルギーを抑える薬(ステロイド)を処方させて頂きます。
糸は半年~1 年で吸収されますので、アレルギーも減退します。


D) 糸に対する違和感・異物感・突っ張り感・引きつり感

糸が入ったことにより、違和感(異物感)や突っ張り感、引きつり感を感じることがあります。

対応
時間の経過と共に違和感や突っ張り感は徐々になくなります。
糸は半年~1 年で吸収されますので、異物が体内に残ることはありません。


E) 効果の実感が少ない

リードファインリフトは、皮膚を物理的に引き上げる施術ではありません。

対応
針や糸の刺激により肌の緊張を高めることで、施術部位を引き締める治療法です。また、入れた糸に対する生体反応によって肌質が変わりますが、実感には数週間~数ヵ月かかります。
リードファインリフトを追加することによって、リフト効果も追加されます。
更に強いリフトアップをご希望される場合には、引き上げ用の糸を使ったリフトやフェイスリフト手術が必要です。


F) 効果の左右差

稀なことですが、引き締め効果に左右差を生じることがあるかもしれません。

対応
稀に、効果の出方に左右差が生じる場合もあります。
効果の実感が少ないと思われる部分に対しては、必要に応じて糸の追加を承ります。


併せて行った施術・その他費用

リードファインリフト
¥300,000+税
静脈麻酔+ラリンゲルマスク
¥50,000+税

リードファインリフトのトラブル一覧


A) 感染(化膿する)

リードファインリフトの術後治療部位に「熱感」「赤みが出る」「強い痛み」「強い腫れ」等といった状態が長引く場合は、感染が疑われます。

対応
感染の兆候がみられる際は、処置として内服薬服用、抗生剤点滴投与を1週間行います。
また、必要に応じて切開を加えて膿を出す処置をさせて頂きます。
※ 非常に細い吸収糸を多数入れますので、術後に糸を抜去することは出来かねますことを、予めご了承下さい。
吸収される糸を使用しておりますので、半年~1 年位でなくなります。


B) 糸の露出

挿入した糸の先端が皮膚から外に出てくることがあります。

対応
皮膚の表に、露出した部分をカットし、皮膚内に埋める処置を行わせて頂きます。


C) 糸に対するアレルギー

糸に対するアレルギー

対応
一般的な手術に用いられるPDO という吸収糸を使用します。
糸の素材に対するアレルギー反応は報告されておりません。
もし、アレルギーの反応が見られたときは、アレルギーを抑える薬(ステロイド)を処方させて頂きます。
糸は半年~1 年で吸収されますので、アレルギーも減退します。


D) 糸に対する違和感・異物感・突っ張り感・引きつり感

糸が入ったことにより、違和感(異物感)や突っ張り感、引きつり感を感じることがあります。

対応
時間の経過と共に違和感や突っ張り感は徐々になくなります。
糸は半年~1 年で吸収されますので、異物が体内に残ることはありません。


E) 効果の実感が少ない

リードファインリフトは、皮膚を物理的に引き上げる施術ではありません。

対応
針や糸の刺激により肌の緊張を高めることで、施術部位を引き締める治療法です。また、入れた糸に対する生体反応によって肌質が変わりますが、実感には数週間~数ヵ月かかります。
リードファインリフトを追加することによって、リフト効果も追加されます。
更に強いリフトアップをご希望される場合には、引き上げ用の糸を使ったリフトやフェイスリフト手術が必要です。


F) 効果の左右差

稀なことですが、引き締め効果に左右差を生じることがあるかもしれません。

対応
稀に、効果の出方に左右差が生じる場合もあります。
効果の実感が少ないと思われる部分に対しては、必要に応じて糸の追加を承ります。


併せて行った施術・その他費用

リードファインリフト
¥300,000+税
静脈麻酔+ラリンゲルマスク
¥50,000+税

リードファインリフトのトラブル一覧


A) 感染(化膿する)

リードファインリフトの術後治療部位に「熱感」「赤みが出る」「強い痛み」「強い腫れ」等といった状態が長引く場合は、感染が疑われます。

対応
感染の兆候がみられる際は、処置として内服薬服用、抗生剤点滴投与を1週間行います。
また、必要に応じて切開を加えて膿を出す処置をさせて頂きます。
※ 非常に細い吸収糸を多数入れますので、術後に糸を抜去することは出来かねますことを、予めご了承下さい。
吸収される糸を使用しておりますので、半年~1 年位でなくなります。


B) 糸の露出

挿入した糸の先端が皮膚から外に出てくることがあります。

対応
皮膚の表に、露出した部分をカットし、皮膚内に埋める処置を行わせて頂きます。


C) 糸に対するアレルギー

糸に対するアレルギー

対応
一般的な手術に用いられるPDO という吸収糸を使用します。
糸の素材に対するアレルギー反応は報告されておりません。
もし、アレルギーの反応が見られたときは、アレルギーを抑える薬(ステロイド)を処方させて頂きます。
糸は半年~1 年で吸収されますので、アレルギーも減退します。


D) 糸に対する違和感・異物感・突っ張り感・引きつり感

糸が入ったことにより、違和感(異物感)や突っ張り感、引きつり感を感じることがあります。

対応
時間の経過と共に違和感や突っ張り感は徐々になくなります。
糸は半年~1 年で吸収されますので、異物が体内に残ることはありません。


E) 効果の実感が少ない

リードファインリフトは、皮膚を物理的に引き上げる施術ではありません。

対応
針や糸の刺激により肌の緊張を高めることで、施術部位を引き締める治療法です。また、入れた糸に対する生体反応によって肌質が変わりますが、実感には数週間~数ヵ月かかります。
リードファインリフトを追加することによって、リフト効果も追加されます。
更に強いリフトアップをご希望される場合には、引き上げ用の糸を使ったリフトやフェイスリフト手術が必要です。


F) 効果の左右差

稀なことですが、引き締め効果に左右差を生じることがあるかもしれません。

対応
稀に、効果の出方に左右差が生じる場合もあります。
効果の実感が少ないと思われる部分に対しては、必要に応じて糸の追加を承ります。

よくある質問


リードファインリフトのメリットとは?
肌の引き締め・リフトアップです。
極細の専用の糸を皮膚内に挿入することで、たるんだ筋肉に針や糸による刺激が加わることで表情筋の緊張を高め、肌が引き締まり即効性のリフトアップをもたらします。
また、入れた糸に対する生体反応によって糸の周りにコラーゲンが再生され肌にハリをもたらします。
リードファイン・レインボーリフト・コグリフトのダウンタイムはどのくらいですか?
多少の腫れやむくみは2~3日程度です。
個人差はありますが、多少の腫れやむくみは約2~3 日でひいていきます。
挿入した箇所は多少の赤みが出ることもありますが、翌日からお化粧して頂けますので十分カバー頂けます。
リードファインリフトの持続期間はどのくらいですか?
個人差ありますが1年程度で糸は吸収されます。
針の刺激によって起こるリフトアップは直後から、肌質変化は糸が溶ける過程でコラーゲンの形成が促されるため、数ヶ月かけて徐々に現れてきます。
挿入する糸は数ヶ月~1年かけて徐々に分解吸収さるため徐々に弱まってきますが、糸を追加し持続することも可能です。
更に強いリフトアップをご希望される場合は、引き上げ用の糸を使ったリフトやフェイスリフト手術をご案内しています。
リードファイン・レインボーリフト・コグリフトで使用する糸の安全性は?
人体に異物として残らないという利点があります。
PDO(ポリジオキサノン)という吸収性の糸で、一般的な手術に用いられる材質です。
数ヶ月~1年かけて徐々に分解吸収されていくため、人体に異物として残らないという利点があります。
リードファイン・レインボーリフト・コグリフト糸挿入後の違和感はありますか?
時間の経過と共に消失します。
糸が入ったことにより、違和感(異物感)や突っ張り感、引きつり感を感じることがありますが、時間の経過と共に違和感や突っ張り感は徐々に緩和されます。糸は半年~1 年で吸収されますので、異物が体内に残ることはありません。

ドクターOPE詳細 関連記事

この施術を見た方は、こちらの施術も見ています。

  • レインボーリフト
  • ポラリス
  • サーマクール
  • ウルトラセル
  • line@友だち追加