このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

美容整形・美容外科ならヴェリテクリニック

コンセプト



理想を現実に。そして、不安や不満を感動に。
ひとりひとりの思いを昇華させるべく
私たちは美容医療に取り組みます。




「医師を育ててきた」医師によるクリニックです


日本形成外科学会・形成外科専門医に認定された医師が多く在籍しており、高度な医療技術が要求される美容外科医・形成外科医を指導してきた経験と、美容医療の現場で実践してきたノウハウをいかせる美容外科を目指しております。


患者様に信頼して任せて頂けるよう、強い使命感と責任感を持ち、日々努力、研鑽しております。



〝理想を現実に〟大切なのは信頼関係です


美容外科で生じるトラブルや不満の多くは、技術力とカウンセリングに起因しています。技術はもちろんのこと、双方納得がいく十分なカウンセリングをしなければ、患者様の希望を形にすることは出来ません。

カウンセリングで大切なのは、患者様の希望を汲み取り、理解することが重要です。当然ながら、個人が思い描くイメージを他人が100%正確につかみとることは容易ではありません。

だから私たちは、患者様の真意を汲み取ることに全力を注いでいます。例えば、「鼻を高くしたい」という患者様の多くが鼻のプロテーゼを希望しますが、よくよく話を聞いてみると、鼻の鼻先のほうが理想に近かったり、小鼻を小さくするだけでスマートに見えるケースもあります。

患者様が指定される治療法で問題ない場合もありますが、そうでない場合もあるということです。患者様が指定される治療法をそのまま事務的に請け負うのではなく、本音の「こうありたい」をキャッチする洞察力、それに応えられる技術力。それこそが患者様の理想を現実するために重要だと考えます。

私たちは患者様に本当に納得して治療を受けて頂くために、患者様の理想をよく聞くと共に、手術の限界やリスクについてもお伝えしています。治療における真実をご理解頂き、患者様との信頼関係を第一に取り組んでいます。

〝不安や不満を感動に〟修正手術はお任せ下さい


「より美しくありたい」、「コンプレックスを何とかしたい」…。
こうした願いは誰もが持っている自然な感情ゆえ、美容整形に対する潜在的なニーズには大変高いものがあります。その一方で、「納得のいく結果を得られるだろうか」「手術に抵抗を感じる」といった不安がハードルになっていることも事実です。まだまだ美容整形・美容外科に対するマイナスイメージやアンチテーゼが少なくないのが現状です。

私たちはその現状を本気で覆したいと考えています。ですから、過去に美容整形の手術を受けたが、結果に納得できなかったという方とも積極的にかかわりたいと考えています。実際、美容整形でトラブルとなった方や困難な修正手術も大変多くの症例がございます。

手術後、患者様から「手術してよかった」というお言葉。美容整形を希望される方から、ひとりでも多くこうしたお言葉をいただけたら本望です。

理想を現実に。そして、不安や不満を感動に。ひとりひとりの思いを昇華させるべく私たちは患者様と真剣に向き合い、美容医療に取り組みます。

line@友だち追加